京都カレンダー

1月の京都行事・イベント


各エリアボタンをクリックすると、その地域の行事のみ表示されます。

  • 洛北
  • 洛東
  • 洛中
  • 洛西
  • 洛南
  • 伏見・宇治
  • 山科
六波羅蜜寺 皇服茶(おうぶくちゃ)

六波羅蜜寺 皇服茶2019年1月1日 (火)~1月3日 (木) 皇服茶授与 9:00~17:00

元旦に汲んだ若水で茶を点て、小梅と昆布を入れた皇服茶(大福茶)がふるまわれます。平安後期、開山の空也上人が薬湯を病人に飲ませ、病気を平癒したという寺伝によります。

※先着3000名様に稲穂が無料授与されます。

【料金】「皇服茶」300円
【場所】六波羅蜜寺
【URL】六波羅蜜寺公式サイト
【住所】東山区五条通大和大路上ル
【TEL】075-561-6980

地主神社 初大国祭

地主神社 初大国祭2019年1月1日 (火)~1月3日 (木) 14:00~

元旦より、新年の縁結び開運招福を願い、厄除け開運お祓いのあと縁結び良縁達成の祝詞が読み上げられます。
お祭りに参加された方には「開運こづち」を無料授与。
恋占いおみくじやえんむすびお守り、新年エト絵馬、破魔矢を求める参拝者で例年最高の人出になるようです。

【料金】干支絵馬の授与 500円(清水寺の入山料300円必要)
【場所】地主神社
【URL】地主神社公式サイト
【住所】東山区清水
【アクセス】市バス206「清水道」
【TEL】075-541-2097

旧嵯峨御所大覚寺 心経祈祷修正会

旧嵯峨御所大覚寺 心経祈祷修正会2019年1月1日 (火)・1月2日 (水) 1日10:00~、14:00~、2日10:00~一般参拝可

大晦日から元旦、2日にかけて心経祈祷会が行われます。門跡をはじめ、一山の僧が参集して催され、参詣の人々に祈祷札が授与されます。

【料金】入山料 500円
【場所】大覚寺
【URL】大覚寺公式サイト
【住所】右京区嵯峨大沢町
【アクセス】市バス28・京都バス「大覚寺」
【TEL】075-871-0071

狸谷山不動院 初詣大護摩祈願祭

狸谷山不動院 初詣大護摩祈願祭2019年1月1日 (火)~1月3日 (木) 元旦は7:00~

護摩が焚かれ、ご祈祷を受けた人々にお札が授与されます。

【場所】狸谷山不動院
【URL】狸谷山不動院公式サイト
【住所】左京区一乗寺松原
【アクセス】市バス5「一乗寺下り松町」
【TEL】075-722-0025

北野天満宮 筆始祭/天満書

北野天満宮 筆始祭/天満書2019年1月2日 (水)~1月4日 (金)

受験生の合格祈願で有名な北野天満宮の正月は格別の賑わいです。祭神の菅原道真は書家としても知られ、書道の上達を願って4日まで書き初めをすることができます

  • 筆始祭 2日9時~ 神前書初めは16時まで
  • 元始祭 3日9時~ 狂言奉納は13時から
  • 天満書 連日10時~16時

【料金】書初め指定用紙 1枚50円・出品料 1点200円
【場所】北野天満宮
【URL】北野天満宮公式サイト
【住所】上京区馬喰町
【アクセス】市バス50「北野天満宮前」
【TEL】075-461-0005

広隆寺・釿始め(ちょうなはじめ)

広隆寺・釿始め2019年1月2日 (水) 10:00~ (天候により中止の場合あり)

京の番匠(大工の棟梁)たちが、一年の安全を願い、古式にのっとって優雅な儀式を行います。
木遺音頭や儀式に使用する大工道具も興味深く、直垂を着た頭梁が釿で御木を粗削りする場面が見ものです。

【場所】広隆寺
【住所】右京区太秦蜂岡町
【アクセス】市バス・京都バス「太秦広隆寺前」
【TEL】075-861-1461

広隆寺 広隆寺 広隆寺 広隆寺 広隆寺
八坂神社 かるた始め式

八坂神社 かるた始め式2019年1月3日 (木) 13:00~

神社の祭神素戔嗚尊(スサノオノミコト)が「やくもたつ 出雲八重垣… 」の歌で有名な三十一文字和歌の神様でもあることに因んで行われるものです。
13時から十二単姿のかるた姫たちによるかるた取りの手合わせが行われ、向かい合って2人1組となり、古式豊かなかるた取り競技が行われます。境内に小倉百人一首を読み上げる声が流れると、華やかな雰囲気の中で鮮やかにかるた札を飛ばす妙技が披露され、お正月の気分が一層盛り上ります。
*日本かるた院本院奉納 於 能舞台

【場所】八坂神社
【URL】八坂神社公式サイト
【住所】東山区祇園町北側
【アクセス】市バス206「祇園」
【TEL】075-561-6155

八坂神社 八坂神社 八坂神社 八坂神社 八坂神社
下鴨神社 蹴鞠はじめ(けまりはじめ)

下鴨神社 蹴鞠はじめ2019年1月4日 (金) 13:30~

平安期の官人の衣装をまとい、「アリャ」「オウ」のかけ声で蹴鞠が行われ、奉納されます。水干、袴、烏帽子姿の鞠人が、大勢の人垣が取り囲んで見守る中、皮製の沓(くつ)で鞠を蹴り上げられます。
この日に一般公開されますが、人出が多いので早めに場所の確保を。
13時30分頃に始まり、1時間30分位行われます。

【場所】下鴨神社
【URL】下鴨神社公式サイト
【住所】左京区下鴨泉川町
【アクセス】市バス205「下鴨神社前」
【TEL】075-781-0010

上賀茂神社 新年竟宴祭

上賀茂神社 新年竟宴祭2019年1月5日 (土) 16:30~

新年の祭事の締めくくりとして饗宴の儀が行われます。
平安雅楽会により舞楽が奉納されます。

【場所】上賀茂神社
【URL】上賀茂神社公式サイト
【住所】北区上賀茂本山
【アクセス】地下鉄「北大路」より 市バス北3「御薗口町」
【TEL】075-781-0011

御香宮神社 七種神事(七草粥)

御香宮神社 七種神事(七草粥)2019年1月7日 (月) 9:00~

江戸時代より、七草を神前に供える”七種神事“が行われてきました。その後、春の七草を炊き込んだ七草粥が、振る舞われます。毎年、無病息災を願う多くの人々が集まり、行列ができるほど。

【料金】七草粥: 300円 (なくなり次第終了)
【場所】御香宮神社
【URL】御香宮神社公式サイト
【住所】伏見区桃山御香宮門前町
【アクセス】近鉄京都線「桃山御陵前」京阪電車「伏見桃山」
【TEL】075-611-0559

西院春日神社 若菜祭

西院春日神社 若菜祭2019年1月7日 (月) 10:00~

春の七草をお供えし、参拝者に若菜粥がふるまわれます。
また、この日に白馬を見ると健康に暮らせるという言い伝えにちなみ、「白馬(あおうま)飾り」が一般に公開され、風邪除けの勝栗守りが授与されます。

【料金】若菜粥:300円
【場所】西院春日神社
【URL】西院春日神社公式サイト
【住所】右京区西院春日町
【アクセス】市バス205「西大路四条」・阪急・京福電車「西院」
【TEL】075-312-0474

上賀茂神社 白馬奏覧神事

上賀茂神社 白馬奏覧神事2019年1月7日 (月) 10:00~

宮中の儀式である白馬節会を神事化したもので、神前に七草粥を供え、神馬を曳いて大豆を与えます。
年の初めに白馬(青馬)を見ると一年の邪気が祓われるといわれます。
限定400食の七草粥接待もあります。

【料金】初穂料:500円
【場所】上賀茂神社
【URL】上賀茂神社公式サイト
【住所】北区上賀茂本山
【アクセス】地下鉄「北大路」より 市バス北3「御薗口町」
【TEL】075-781-0011

京都ゑびす神社 十日ゑびす大祭(初ゑびす)

京都ゑびす神社 十日ゑびす大祭(初ゑびす)2019年1月8日 (火)~1月12日 (土)

五日間にわたり、商売繁昌・家運隆昌を祈願した吉兆笹を授与されます。
西宮・大阪今宮神社と並んで日本三大ゑびすと称され「えべっさん」の名で親しまれています。「商売繁盛で笹持ってこい!」

  • 8日 招福祭(しょうふくさい)(23時閉門)
  • 9日 宵ゑびす祭(夜通し開門)
  • 10日 初ゑびす祭(夜通し開門)
  • 11日 のこり福祭(24時閉門)
    宮川町、祇園町の舞妓さんによる福笹、福餅の授与14時~16時、20時~22時
  • 12日 撒福祭(てっぷくさい)(22時閉門)
    神楽殿では、終日、神楽の奉納が行われます。

【場所】京都ゑびす神社
【URL】京都ゑびす神社公式サイト
【住所】東山区大和大路通四条下ル小松町
【アクセス】市バス207「四条京阪前」・阪急「河原町」・京阪「祇園四条」
【TEL】075-525-0005

毘沙門堂 初寅大祭

毘沙門堂 初寅大祭2019年1月9日 (水)~1月11日 (金)

寅の日を縁日とする毘沙門天は招福と勝負、鬼門を守護する神で、大祭の3日間は“魔除けの寅”の福笹授与や甘酒の無料接待があります。

  • 9日(11時 14時 護摩祈願 )
  • 10日 初寅日( 11時 三壇修法供 14時 護摩祈願 ) 
  • 11日(11時 14時 護摩祈願 )

【場所】毘沙門堂
【URL】毘沙門堂公式サイト
【住所】山科区安朱稲荷山町
【アクセス】地下鉄東西線・JR東海道線「山科」
【TEL】075-581-0328

毘沙門堂 毘沙門堂 毘沙門堂 毘沙門堂 毘沙門堂
八坂神社 祇園のえべっさん

八坂神社 祇園のえべっさん2019年1月9日 (水)・1月10日 (木) 10:00~

えべっさんが八坂神社に祀られるようになったのは平安時代。
“祇園のえべっさん”は、八坂神社境内の北向蛭子社(きたむきえびすしゃ)で行われます。

1月9日15:00~:蛭子船巡行(宵蛭子)
七福神を乗せた「えびす船」が四条通石段下~烏丸間を巡行

1月10日15:00~:蛭子社祭(本蛭子)
神前で商売繁昌・家内安全の祈願祭
(9~10日 境内蛭子社前にて福笹かざりを授与。)

【場所】八坂神社
【URL】八坂神社公式サイト
【住所】東山区祇園町北側
【アクセス】市バス206「祇園」
【TEL】075-561-6155

安井金比羅宮 初金比羅祭

安井金比羅宮 初金比羅祭2019年1月10日 (木) 10:00~

その年最初の金比羅様の縁日。
昨年切れなかった悪縁を新年こそは断ち切りたいという方は、金比羅様にゆかり深いこの日にお参り下さい。
前年12月10日の終い金比羅からこの日まで、縁起物の「稲宝来」の授与があります。

【料金】稲宝来:3,500円
【場所】安井金比羅宮
【URL】安井金比羅宮公式サイト
【住所】東山区東大路通松原上ル
【アクセス】市バス206「東山安井」
【TEL】075-561-5127

伏見稲荷大社 奉射祭

伏見稲荷大社 奉射祭2019年1月12日 (土) 14:00~

本殿祭の後、神苑祭場で副斎主が神矢をもって天地四方を、つづいて神職二名が大的を射ます。かつてはこの時の矢の当たり方がその年の五穀の豊凶を占うものといわれていました。

【場所】伏見稲荷大社
【URL】伏見稲荷大社公式サイト
【住所】伏見区深草藪之内町
【アクセス】JR奈良線「稲荷」、京阪電車「伏見稲荷」
【TEL】075-641-7331

三十三間堂 楊枝のお加持と弓引き初め

三十三間堂 楊枝のお加持と弓引き初め2019年1月13日 (日) 9:00~15:30

弓引き初め(大的大会)
江戸時代の「通し矢」にちなむ大会で、全国から二千人が参加し、新成人の晴れ着姿での競技は、正月ならではの華やかさがあります。

楊枝のお加持
平安時代からの伝統をもつ法要です。聖樹とされる「楊枝・やなぎ」で、祈願した法水を参拝者に注いで、諸病を除くというもので、特に頭痛に効くと伝えられます。

【場所】三十三間堂
【URL】三十三間堂公式サイト
【住所】東山区三十三間堂廻町
【アクセス】市バス206・208「博物館三十三間堂前」
【TEL】075-561-0467

法住寺 大根炊き

法住寺 大根炊き2019年1月13日 (日) 9:00~16:00

1月15日に近い日曜日に不動明王に祈願された大根炊きが振る舞われます。
後白河法皇御尊像の特別御開扉も行われます。普段は閉まっているお扉が特別にこの日のみ開かれます。

【料金】1椀1,000円 護摩木1本付
【場所】法住寺
【URL】法住寺公式サイト
【住所】東山区三十三間堂廻り655
【アクセス】市バス100・206・208「博物館三十三間堂前」
【TEL】075-561-4137

新熊野神社 左義長神事

新熊野神社 左義長神事2019年1月14日 (月) 11:00~

小正月に行われる火祭りの神事で、青竹を束ねて立て、それにしめ縄を巻き付けた左義長を神火で炊き上げる勇壮な神事です。
炎が高く上がると「吉」という意味がある。

【場所】新熊野神社
【URL】新熊野神社公式サイト
【住所】東山区今熊野椥の森町
【アクセス】市バス208「今熊野」
【TEL】075-561-4892

法界寺 裸踊り

法界寺 裸踊り2019年1月14日 (月) 19:00~

元日から14日間、五穀豊穣を願う修正会が行われる。
最終日の夜7時頃から、水をかぶり身を清めた男たちが下帯姿で勇壮に踊る「裸踊り」が奉納される。祈願を込めて「頂礼(ちょうらい)」という言葉を連呼しながら踊る。底冷えのする夜の寒さを吹き飛ばすような勇壮な行事です。
真言宗醍醐派の古刹で、国宝の阿弥陀堂と本尊阿弥陀如来は有名。

【場所】法界寺
【住所】伏見区日野西大道町
【アクセス】地下鉄東西線「石田」徒歩約16分・京阪バス「日野薬師」すぐ
【TEL】075-571-0024

法界寺・裸踊り 法界寺・裸踊り 法界寺・裸踊り 法界寺・裸踊り 法界寺・裸踊り
下鴨神社 御粥祭

下鴨神社 御粥祭2019年1月15日 (火) 10:00~

野菜果物とともに小豆粥と大豆粥を神前に供し、五穀豊穣を祈願します。
お粥の中に、それぞれ柔らかく煮いた小豆、餅を入れたもので、先着順で一般の方にも接待(志納)が行われます。

【場所】下鴨神社
【URL】下鴨神社公式サイト
【住所】左京区下鴨泉川町
【アクセス】市バス205「下鴨神社前」
【TEL】075-781-0010

平岡八幡宮 左義長(とんど)

平岡八幡宮 左義長2019年1月15日 (火) 8:00~13:00

境内での「とんど」祭。神前の鏡餅を焼いて、氏子や参拝者に授与されます。

【場所】平岡八幡宮
【住所】右京区梅ケ畑宮ノ口町
【アクセス】JRバス「平岡八幡」
【TEL】075-871-2084

上賀茂神社 武射神事

上賀茂神社 武射神事2019年1月16日 (水) 10:30~

年の始めに裏に「鬼」と書かれた的を射て年中の邪気を祓います。
その後小笠原流近畿菱友会による大的式又は百手式の奉納があります。

【場所】上賀茂神社
【URL】上賀茂神社公式サイト
【住所】北区上賀茂本山
【アクセス】市バス4「上賀茂神社前」
【TEL】075-781-0011

上賀茂神社・武射神事 上賀茂神社・武射神事 上賀茂神社・武射神事 上賀茂神社・武射神事 上賀茂神社・武射神事
城南宮 湯立神楽(ゆだてかぐら)

城南宮 湯立神楽2019年1月20日 (日) 14:00~

神楽鈴や扇を手にして4人の巫女が神楽を舞い、たすき掛けの巫女が大釜の前に進み、祓神楽、杓取の儀、御幣舞を行います。笹の葉で勢いよく釜の湯を散らして邪気を祓い、無病息災、願望成就を祈ります。

【場所】城南宮
【URL】城南宮公式サイト
【住所】伏見区中島鳥羽離宮町
【アクセス】地下鉄「竹田」より 市バス南1・2・3「城南宮東口」
【TEL】075-623-0846

城南宮・湯立神楽 城南宮・湯立神楽 城南宮・湯立神楽 城南宮・湯立神楽 城南宮・湯立神楽
東寺 初弘法

東寺 初弘法2019年1月21日 (月) 8:00~17:00

宗祖弘法大師の命日に当たり、正月のこの日を“初弘法”といいます。境内には約1200もの露店が軒を並べ、骨董、特産品、植木(園芸)市、陶器とジャンルも豊富。懐かしい昔日の思いも交錯し、朝からたくさんの人出で、賑わいをみせます。

詳しくはこちら

【場所】東寺
【URL】東寺公式サイト
【住所】南区九条町
【アクセス】近鉄京都線「東寺」
【TEL】075-691-3325

東寺・初弘法 東寺・初弘法 東寺・初弘法 東寺・初弘法 東寺・初弘法
北野天満宮 初天神

北野天満宮 初天神2019年1月25日 (金) 6:00頃~21:00頃

正月の縁日を“初天神”といい、境内には例年約1000余の露店が出て賑わい、奉納書初め(書き初め)の作品展も行われます。
宝物殿の社宝がこの日に限り公開されます。

社殿ライトアップ日没~21時

【料金】宝物殿:300円
【場所】北野天満宮
【URL】北野天満宮公式サイト
【住所】上京区馬喰町
【アクセス】市バス50「北野天満宮前」
【TEL】075-461-0005

北野天満宮・初天神 北野天満宮・初天神 北野天満宮・初天神 北野天満宮・初天神 北野天満宮・初天神
狸谷山不動院 初不動

狸谷山不動院 初不動2019年1月28日 (月) 9:00~15:00

毎月28日は“お不動さんの日”。この日は今年初めての縁日で、“狸谷飲み放題”といわれるガン封じの笹酒の無料接待が行われます。

詳しくはこちら

【場所】狸谷山不動院
【URL】狸谷山不動院公式サイト
【住所】左京区一乗寺松原
【アクセス】市バス5「一乗寺下り松町」
【TEL】075-722-0025

狸谷山不動院・初不動 狸谷山不動院・初不動 狸谷山不動院・初不動 狸谷山不動院・初不動

※主催者の都合や天候等の理由により、日程や内容等が変更になる場合がありますので、
事前にご確認をお願いします。

クローズアップ