京都カレンダー 2月 行事・イベント|ざ・京都は京都観光や祭り行事の情報満載のポータルサイトです。

京都カレンダー

2月の京都行事・イベント


各エリアボタンをクリックすると、その地域の行事のみ表示されます。

  • 洛北
  • 洛東
  • 洛中
  • 洛西
  • 伏見・宇治
  • 山科
  • その他
石清水八幡宮 湯立神事

石清水八幡宮 湯立神事2018年2月1日 (木) 2月3日 12:00~

男山五水の一つ「石清水」から汲み上げた御神水を釜で沸かし、御神前に献上。神楽女が笹の葉で釜の熱湯を激しく振りまき、その熱湯を浴びることにより、厄除け・無病息災・五穀豊穣を祈ります。

【場所】石清水八幡宮
【URL】石清水八幡宮公式サイト
【住所】八幡市八幡高坊30
【アクセス】京阪電車「八幡市駅」~男山ケーブル「男山山上駅」
【TEL】075-981-3001

石清水八幡宮 湯立神事 石清水八幡宮 湯立神事 石清水八幡宮 湯立神事 石清水八幡宮 湯立神事 石清水八幡宮 湯立神事
八坂神社・節分祭

八坂神社・節分祭2018年2月2日 (金)・2月3日 (土) 10:00~

4つの花街のきれいどころの舞踊奉納と豆まきが行われます。

【料金】景品抽選券付きの福豆一袋300円
【場所】八坂神社
【URL】八坂神社公式サイト
【住所】東山区祇園町北側
【アクセス】市バス206「祇園」
【TEL】075-561-6155

須賀神社・節分祭

須賀神社・節分祭2018年2月2日 (金)・2月3日 (土) 10:00~20:00

2日15時より追儺招福豆まき祭りが行われます。
縁結びの神にちなんで翁と媼姿で豆まきが行われます。魔除けの獅子授与。 烏帽子水干姿の懸想文(今でいうラブレター)売りが、縁結びの文を授与します(有料)。

【料金】懸想文(お守り)1,000円
【場所】須賀神社
【住所】左京区聖護院円頓美町
【アクセス】市バス206「熊野神社前」
【TEL】075-771-1178

須賀神社・節分祭 須賀神社・節分祭 須賀神社・節分祭 須賀神社・節分祭 須賀神社・節分祭
聖護院・節分会

聖護院・節分会2018年2月2日 (金)・2月3日 (土)

本尊不動明王(重文)は智証大師作と伝えられ、当日に限り一般に公開されます。山伏問答など修験道独特の作法も興味深いものです。

2日 終日  柱源護摩
3日 9時~ 甘酒の接待(なくなり次第終了・無料)
   13時~ 追儺式・福豆まき
   15時~ 厄除開運採燈大護摩供
   18時~ お札焼き

【場所】聖護院門跡
【URL】聖護院門跡公式サイト
【住所】左京区聖護院中町16
【アクセス】市バス206「熊野神社前」
【TEL】075-771-1880

千本ゑんま堂・強運節分会

千本ゑんま堂・強運節分会2018年2月2日 (金)・2月3日 (土) 9:00~20:00

厄除けこんにゃく煮(400円)は有名。
3日の夜19:30より「ゑんま堂念仏狂言」が奉納されます。ゑんま堂での豆まきは「福は内、鬼は外!」とは言わず「福は内、鬼も内!」と言いながら、豆をまきます。

【料金】厄除けこんにゃく煮き400円 ・金運上りだるま400円
【場所】千本ゑんま堂(引接寺)
【URL】千本ゑんま堂(引接寺)公式サイト
【住所】上京区千本通蘆山寺上ル 閻魔前町34
【アクセス】市バス206「千本鞍馬口」
【TEL】075-462-3332

壬生寺・節分会

壬生寺・節分会2018年2月2日 (金)~2月4日 (日)

大護摩供養、山伏、稚児のお練り供養、厄除け護摩祈祷、星祭と様々な祭事が行われます。
お馴染みの炮烙(ほうらく)には、年齢・性別を書いてお寺に奉納しましょう。 節分前から事務所に準備されていますから早めに書き込むことも出来ます。 集まった多くの炮烙は4月の壬生狂言の演目の中で割られ、厄除けになると言われています。
見逃せないのは、2月の節分には壬生大念仏狂言「節分」が上演されます。 2・3日の各両日に8回演じられ無料です。

【場所】壬生寺
【URL】壬生寺公式サイト
【住所】中京区坊城仏光寺下ル
【アクセス】市バス26「壬生寺道」
【TEL】075-841-3381

吉田神社・節分祭

吉田神社・節分祭2018年2月2日 (金)~2月4日 (日)

2日18時より、平安時代から宮中で行われてきた古式による追儺式が行われます。「鬼やらい」と称し、盾と矛を持った方相氏が青・赤・黄の三匹の鬼を追いつめ退散させます。
同じ日に行われる疫神祭は、当神社独特の厄除け法で、厄塚により一年の無病息災を祈願するものです。

2日(前日祭)8時~ 疫神祭 18時~ 追儺式
3日(当日祭)23時~火炉祭
4日(後日祭)13時~ 福豆抽選会 (4日は露店無し)

【料金】抽せん券付厄除福豆1袋200円
【場所】吉田神社
【URL】吉田神社公式サイト
【住所】左京区吉田神楽岡町
【アクセス】京阪電車「出町柳」徒歩約15分 市バス「京大正門前」徒歩約5分
【TEL】075-771-3788

金閣寺 不動堂開扉法要

金閣寺 不動堂開扉法要2018年2月3日 (土) 開扉9時~10時 45分、 12時~16時30分

節分の日、秘仏の弘法大師作と伝えられる石不動明王の法要が営まれます(午前11時頃)。
法要の後に開扉が行われ、不動堂の参拝ができます。

【料金】400円 不動堂拝観料200円
【場所】金閣寺
【URL】金閣寺公式サイト
【住所】北区金閣寺町1
【アクセス】市バス101・205「金閣寺道」
【TEL】075-461-0013

北野天満宮・節分祭

北野天満宮・節分祭2018年2月3日 (土) 節分祭は10:00~ 奉納行事13:00~

神楽殿にて茂山千五郎社中による「北野追儺狂言」、上七軒の舞妓・芸妓による日本舞踊が奉納され、次いで豆まきが行われます。

【場所】北野天満宮
【URL】北野天満宮公式サイト
【住所】上京区馬喰町
【アクセス】市バス50「北野天満宮前」
【TEL】075-461-0005

北野天満宮・節分祭 北野天満宮・節分祭 北野天満宮・節分祭 北野天満宮・節分祭 北野天満宮・節分祭
千本釈迦堂・おかめ節分会

千本釈迦堂・おかめ節分会2018年2月3日 (土) 15:00~

紅白のおかめ装束をした男女が、福徳円満、お多福招来等の祈願を受けて一年の厄除けをします。
おかめ像前での法要 → 節分厄除祈願法要 → 古式鬼追いの儀(茂山狂言社中奉納)→ 招福豆まき

【場所】千本釈迦堂
【URL】千本釈迦堂公式サイト
【住所】上京区七本松通今出川上ル
【アクセス】市バス50「上七軒」
【TEL】075-461-5973

廬山寺・追儺式鬼法楽

廬山寺・追儺式鬼法楽2018年2月3日 (土) 7:00開門~19:00閉門

15時頃より中国から伝来したと伝えられる鬼踊りが始まります。(松明と宝剣を持った赤鬼、大斧を持った青鬼、大槌を持った黒鬼)数多い節分行事の中でも独特のおもしろさを持ち、親しまれています。
鬼法楽 15時~ 鬼おどり → 法弓 → 16時~ 豆まき14時15分~、
16時過ぎ~ 鬼のお加持(いずれも約30分)
17時~ 古札焼き式

【場所】廬山寺
【URL】廬山寺公式サイト
【住所】上京区寺町通広小路上ル
【アクセス】市バス17・205「府立医大病院前」
【TEL】075-231-0355

誓願寺・節分会

誓願寺・節分会2018年2月3日 (土) 大般若転読会10:00~、14:00~、15:30~

厄除祈祷の大般若転読会、午後には舞踊の奉納(13時30分~)、豆まき(14時30分~)が行われます。

【場所】誓願寺
【URL】誓願寺公式サイト
【住所】中京区新京極桜之町
【アクセス】市バス4・5・17・57・205「河原町 三条」
【TEL】075-221-0958

下鴨神社・節分祭

下鴨神社・節分祭2018年2月3日 (土) 10:00~

朝より本殿前で節分祭、引き続き古神札焼納式。舞殿にて追儺弓神事が行なわれます。
午後から豆まきの後、御真木神事があります。 雨天決行。

節分祭:10時~
比良木社節分祭:10時半~
古神札焼納式:11時頃~
追儺弓神事:12時半~
福豆・福餅撒き:13時半~
御眞神事:13時半~

【場所】下鴨神社
【URL】下鴨神社公式サイト
【住所】左京区下鴨泉川町
【アクセス】市バス下鴨神社前
【TEL】075-781-0010

地主神社・節分祭

地主神社・節分祭2018年2月3日 (土) 14:00~

福豆をまいて邪鬼を祓い、厄除・開運招福・病気回復を祈願する豆まき神事。
当日は厄除守や福豆が授与され、縁起物のこづち守りが入った福豆を求める人で境内がにぎわいます。

【料金】清水寺拝観料300円
【場所】地主神社
【URL】地主神社公式サイト
【住所】東山区清水
【アクセス】市バス206「清水道」
【TEL】075-541-2097

日向大神宮・節分厄除大祭

日向大神宮・節分厄除大祭2018年2月3日 (土) 献火神事は16:00~

境内にある“天の岩戸”を節分にくぐり抜けると、それまでの厄を祓い落とし福を招くといわれ、「ぬけ参り(終日)」と呼ばれています。

16時より境内で諸祈願成就祈祷の献火神事、古札の焼納が行われます。

【場所】日向大神宮
【URL】日向大神宮公式サイト
【住所】山科区日ノ岡一切経谷町
【アクセス】地下鉄東西線「蹴上」
【TEL】075-761-6639

平安神宮・節分祭

平安神宮・節分祭2018年2月3日 (土)

大儺(だいな)の儀は、平安朝当時、宮中の年中行事として行われていた追儺式の古式を復元したものです。

12時~14時 奉納狂言
13時~ 節分祭
14時~ 大儺之儀
15時~ 豆まき行事引き続き大火焚神事
終日 甘酒接待(なくなり次第終了)

【場所】平安神宮
【URL】平安神宮公式サイト
【住所】左京区岡崎西天王町
【アクセス】市バス5「京都会館美術館前」
【TEL】075-761-0221

六波羅蜜寺・節分会

六波羅蜜寺・節分会2018年2月3日 (土) 六斎念仏は15:00~

六斎念仏を中心とした追儺式が行われます。

・星まつり11時~
・豆まき14時50分~、15時20分~

【場所】六波羅蜜寺
【URL】六波羅蜜寺公式サイト
【住所】東山区五条通大和大路上ル東
【アクセス】市バス206「清水道」
【TEL】075-561-6980

天龍寺・節分会

天龍寺・節分会2018年2月3日 (土) 8:00~17:00

境内入口で福笹が授与され(2,500円)、塔頭寺院七カ寺のお札を受けて廻る七福神めぐりが行われます。
豆まきと甘酒、樽酒の無料接待もあります。

豆まき11時30分~、13時30分~、15時30分~

【場所】天龍寺
【URL】天龍寺公式サイト
【住所】右京区嵯峨天竜寺芒ノ馬場町
【アクセス】市バス28「嵐山天龍寺前」
【TEL】075-881-1235

松尾大社・節分祭

松尾大社・節分祭2018年2月3日 (土) 石見神楽10:00~ 、節分祭13:30~

13時半から本殿で『節分祭』の祭事が執り行われた後、宮司さんによる豆撒きで疫鬼を払いながら本殿中門より拝殿に移動し『追難行事』が執り行われます。

『福豆・餅まき』は14時頃~、15時半頃~

【場所】松尾大社
【URL】松尾大社公式サイト
【住所】西京区嵐山宮町
【アクセス】市バス28「松尾大社前」
【TEL】075-871-5016

平岡八幡宮・節分祭

平岡八幡宮・節分祭2018年2月3日 (土) 18:00~

笹酒・甘酒の無料接待があります。また人形(ひとがた)に名前・年令を書き一年の無病息災を祈願する星祭が18時より行われます。

【場所】平岡八幡宮
【住所】右京区梅ケ畑宮ノ口町
【アクセス】市バス・JRバス 平岡八幡前下車徒歩約3分
【TEL】075-871-2084

鞍馬寺・節分追儺式

鞍馬寺・節分追儺式2018年2月3日 (土)

鞍馬山の節分は古式豊かな衣装をまとった上郷・殿上人が芦の矢を放ち邪気を祓います。また、由緒ある宮中の儀式に従い、厳かに追儺式が行な われます。

【料金】愛山費 300円
【場所】鞍馬寺
【住所】左京区鞍馬本町
【アクセス】叡山電車「鞍馬」
【TEL】075-741-2003

狸谷山不動院 狸谷山節分会

狸谷山不動院 狸谷山節分会2018年2月3日 (土) 豆まき11:30、13:00、14:30

追儺豆まき式に加えて、厄除け大護摩祈祷と弘法大師が唐より授かった真言宗独特の祈祷法、星まつり福よせ祈願が行われます。
3回、豆まき式が行われます。福豆以外に福飴、落花生が撒かれます。

【場所】狸谷山不動院
【URL】狸谷山不動院公式サイト
【住所】左京区一条寺松原
【アクセス】市バス5「一乗寺下り松町」
【TEL】075-722-0025

伏見稲荷大社・節分祭

伏見稲荷大社・節分祭2018年2月3日 (土) 祭典は9:00~

祭典終了後、11時30分、13時の3回、外拝殿にて福男福女及び福娘により、豆まきが行われます。

【場所】伏見稲荷大社
【URL】伏見稲荷大社公式サイト
【住所】伏見区深草藪之内町
【アクセス】JR奈良線「稲荷」、京阪電車「伏見稲荷」
【TEL】075-641-7331

藤森神社・節分祭

藤森神社・節分祭2018年2月3日 (土) 祭典は10:00~

追儺式と豆まきは2回ずつ行われます。
太鼓・雅楽・舞楽の奉納18時~ → 追儺式と豆まき 20時~
甘酒の無料接待 終日

【場所】藤森神社
【URL】藤森神社公式サイト
【住所】伏見区深草藪之内町
【アクセス】JR奈良線「稲荷」、京阪電車「伏見稲荷」
【TEL】075-641-1045

法住寺 節分会

法住寺 節分会2018年2月3日 (土)

鬼法楽、撒豆式の他、餅つきが行われ、島原の太夫さんが小餅を丸め、ぜんざいが振る舞わ­れます。

10時頃~甘酒のお供養(行事終了まで)
11時  お寺近辺のお店の厄払い
12時半 餅つき、島原・菊川太夫による小餅まるめ
13時半 鬼法楽、豆まき
14時  星まつり採燈大護摩供
15時  天狗加持による笹酒の振る舞い

【場所】法住寺
【URL】法住寺公式サイト
【住所】東山区三十三間堂廻り655
【アクセス】京阪「七条」徒歩10分 市バス「博物館三十三間堂前」または「東山七条」徒歩3~4分
【TEL】075-561-4137

法住寺 節分会 法住寺 節分会 法住寺 節分会 法住寺 節分会 法住寺 節分会
伏見稲荷大社 初午大祭

伏見稲荷大社 初午大祭2018年2月7日 (水) 8:00~

和銅4年(711年)に祭神が降臨された事にちなむ行事で、「福参り」、「福稲詣で」とも呼ばれ、大変な賑わいとなります。
参拝者に授与されている「しるしの杉」は商売繁盛・家内安全の御符(しるし)として、古くから拝受する風習が盛んです。

【場所】伏見稲荷大社
【URL】伏見稲荷大社公式サイト
【住所】伏見区深草藪之内町
【アクセス】JR奈良線「稲荷」、京阪電車「伏見稲荷」
【TEL】075-641-7331

虚空蔵法輪寺 針供養

虚空蔵法輪寺 針供養2018年2月8日 (木) 針供養法要は13:00~

手芸、芸能上達の守護仏として信仰されています。
法要の際、供養にこられた方には蒟蒻に大針を刺していただきます。

【場所】虚空蔵法輪寺
【URL】虚空蔵法輪寺公式サイト
【住所】西京区嵐山虚空蔵山
【アクセス】京都バス・市バス「嵐山」、阪急嵐山線「嵐山」
【TEL】075-861-0069

世継上徳寺 世継地蔵尊大祭

世継上徳寺 世継地蔵尊大祭2018年2月8日 (木) 9:00~16:00

立春の後、ご利益の最も多い毎年2月の一億劫日功徳日(いちおくこうじつくどくび)に催される、ご利生祈念の法要です。
世継地蔵は古くから信仰され、各地からの参詣者も多く、子なき人に世継ぎを授けられる霊験あらたかな地蔵菩薩。
山伏による紫灯護摩供などが行われ、酒粕汁の接待などもあります。

【場所】世継上徳寺
【住所】下京区富小路通五条下ル本塩竈町
【アクセス】市バス205「河原町五条」
【TEL】075-351-4360

世継地徳寺 世継地蔵尊大祭 世継上徳寺 世継地蔵尊大祭 世継上徳寺 世継地蔵尊大祭 世継上徳寺 世継地蔵尊大祭 世継上徳寺 世継地蔵尊大祭
三千院 幸せを呼ぶ初午大根焚き

三千院 幸せを呼ぶ初午大根焚き2018年2月9日 (金)~2月12日 (月)

毎年2月の初午にあわせ「幸せを呼ぶ初午大根焚き」を奥の院金色不動堂前広場で盛大に行われます。
ご祈祷した大原の畑でとれた大根で大根炊きが行われ、無料で参拝者に配られます。無病息災、開運招福を祈ります。

【料金】700円
【場所】三千院
【URL】三千院公式サイト
【住所】左京区大原来迎院町
【アクセス】京都バス17・18「大原」
【TEL】075-744-2531

三千院 初午大根焚き法要 三千院 初午大根焚き法要 三千院 初午大根焚き法要 三千院 初午大根焚き法要 三千院 初午大根焚き法要
城南宮 七草粥

城南宮 七草粥2018年2月11日 (日)

新鮮な若菜の七草粥を食し、無病息災を願う。「源氏物語」の若菜の巻にちなみ、春の七草を神前に供え、一般参拝者に七草粥が接待されます。
なお、神苑・楽水苑では春の七草が見られます。城南宮では、旧暦の正月7日に近い、2月11日に毎年行い、大勢の参拝者で賑わいます。

【料金】七草粥授与500円  神苑拝観料 600円
【場所】城南宮
【URL】城南宮公式サイト
【住所】伏見区中島鳥羽離宮町
【アクセス】地下鉄烏丸線「竹田」より市バス南1・2・3「城南宮東口」
【TEL】075-623-0846

上賀茂神社 燃灯祭

上賀茂神社 燃灯祭2018年2月13日 (火)

平安時代に宮中の年中行事として行われていた「子の日遊び」を神事化したもの。
神職一同、神館(こうだて)跡の壇に出でて小松を根引きとし、それに燃灯草を添えて神前に奉る神事である 。 同行して見学することができます。

【場所】上賀茂神社
【URL】上賀茂神社公式サイト
【住所】北区上賀茂本山
【アクセス】市バス4・46「上賀茂神社前」/地下鉄烏丸線「北大路」より市バス北3「御薗口町」
【TEL】075-781-0011

上賀茂神社 燃灯祭 上賀茂神社 燃灯祭 上賀茂神社 燃灯祭 上賀茂神社 燃灯祭 上賀茂神社 燃灯祭
醍醐寺 五大力尊仁王会

醍醐寺 五大力尊仁王会2018年2月23日 (金)

醍醐寺の山上にある五大堂の五菩薩は“五大力さん”とよばれ、衆生済度、現世利益の霊験あらたかであるとされています。当日に限り、災難除身代わり霊符“五大力さん御影”が授与されます。
「五大力さん」当日には、五大力餅という巨大な餅を持ち上げる、「餅上げ」が名物となっています。女性は90kg、男性は150kgの大鏡餅をを抱え上げ、その時間を競うとともに、無病息災、身体堅固を祈ります。

【場所】醍醐寺
【URL】醍醐寺公式サイト
【住所】伏見区醍醐東大路町
【アクセス】地下鉄東西線「醍醐」
【TEL】075-571-0002

醍醐寺 五大力尊仁王会 醍醐寺 五大力尊仁王会 醍醐寺 五大力尊仁王会 醍醐寺 五大力尊仁王会 醍醐寺 五大力尊仁王会
積善院凖提堂 五大力尊法要

積善院凖提堂 五大力尊法要2018年2月23日 (金)

五大力菩薩のご開帳がなされ、盗難除けの御札、お守りの授与があります。
積善院準提堂で行われる五大力尊法要は山伏らが般若心経を読経したり護摩木を焚き上げて諸願成就を願います。
大般若経転読法要10時30分~
山伏による柱源護摩供養13時~16時~ → お札焼き
※粕汁の無料接待はなくなり次第終了

【料金】自由参拝
【場所】積善院準提堂
【住所】左京区聖護院中町14
【アクセス】京阪電車「神宮丸太町」 市バス「熊野神社前」
【TEL】075-761-0541

北野天満宮 梅花祭

北野天満宮 梅花祭2018年2月25日 (日) 野点茶席:10:00~15:00

2月25日は、祭神菅原道真公の命日にあたり、梅の花をこよなく愛でた道真を偲び祭典が行われます。
行われる茶会は、秀吉の北野大茶湯にちなみ、境内の梅苑で野点の席が設けられます。上七軒の芸妓・舞妓さんたちの接待に心なごみ、京の町に春を告げる雅な催しです。
宝物殿も特別に公開、またこの日は毎月の縁日「天神市」の日でもあります。

【料金】茶拝服券:1500円(宝物殿拝観と御供物付)
【場所】北野天満宮
【URL】北野天満宮公式サイト
【住所】上京区馬喰町
【アクセス】市バス50「北野天満宮前」
【TEL】075-461-0005

北野天満宮 梅花祭 北野天満宮 梅花祭 北野天満宮 梅花祭 北野天満宮 梅花祭 北野天満宮 梅花祭

※主催者の都合や天候等の理由により、日程や内容等が変更になる場合がありますので、
事前にご確認をお願いします。

クローズアップ