京都の世界遺産

慈照寺(銀閣寺)
銀閣(国宝)は、観音殿として質素高貴な意匠であり、宝形造り二層の殿閣です。上層は潮音閣で下層は心空殿。東求堂は日本最古の書院造りで、住宅建築遺構として国宝に指定されています。内部に同仁斎があり、四畳半茶室の原型といわれています。仏間は阿弥陀如来像、義政像を安置。下段の庭園(特別史跡・特別名勝)は池泉回遊式庭園で、 白砂を段形に盛り上げた銀沙灘(中国の西湖の型)や、向月台が、月の光を反射して銀閣を照らすといいます。庭園はお茶ノ井庭園ともいい、昭和6年に発掘した岩石群は枯山水庭園です。
銀閣寺
  • 交通案内:市バス「銀閣寺前」
  • 電話番号:075-771-5725
  • 駐車場:○
  • 車椅子:○(※一部登れないところあり)
  • 拝観時間:8:30~17:00(12/1~3/14:9:00~16:30)
  • 見学所要時間:40分
  • 料金:祈祷料:500円
  • 建立:1482(文明14)年
  • 銀閣寺ホームページ
銀閣寺
銀閣寺 銀閣寺 銀閣寺



龍安寺
方丈南側の枯山水庭園(史跡・特別名勝)が石庭として名高い寺。二方を築地塀(土塀の屋根は柿葺)で囲み、東西30m、南北10m余の長方形の白砂の庭に15個の石を5・2・3・2・3に配置したもの。これは一般に、「虎の子渡し」の名で知られています。方丈の東庭には龍安寺垣があり、その横に秀吉が賞賛したと伝わる侘助椿があります。また、その東庭を隔てた東北隅にあるのが茶室「蔵六庵」です。
龍安寺
  • 交通案内:市バス「竜安寺前」
  • 電話番号:075-463-2216
  • 駐車場:○
  • 車椅子:×
  • 拝観時間:8:00~17:00(12/1~2/28:8:30~16:30)
  • 見学所要時間:40分
  • 料金:500円
  • 開創:1450(宝徳2)年
  • 龍安寺ホームページ
龍安寺特集
龍安寺 龍安寺 龍安寺



本願寺(西本願寺)
堀川通に面して広がる浄土真宗本願寺派の本山です。境内(史跡)に一歩入っただけで御影堂(大師堂)、阿弥陀堂(本堂)(ともに重要文化財)の威容に圧倒され、ますが、鳩が遊ぶ広々とした境内は市民の憩いの場でもあります。能舞台として日本最古の北能舞台、唐門、書院、黒書院、飛雲閣(いずれも国宝)の建造物は、華麗な桃山文化の粋を伝えています。枯山水様式の大書院庭園は特別名勝・史跡、滴翠園は名勝に指定。美術関係では紙本墨画親鸞聖人像(国宝)等の文化財も所蔵。
西本願寺
  • 交通案内:市バス「西本願寺前」
  • 電話番号:075-371-5181
  • 駐車場:○
  • 車椅子:○
  • 拝観時間:5:30~17:30
  • 見学所要時間:1時間
  • 料金:志納
  • 建立:1272(文永9)年
  • 西本願寺ホームページ
西本願寺 西本願寺 西本願寺



旧桂宮御殿を移した本丸(重要文化財)と豪壮な二之丸御殿(国宝)から成ります。
二之丸御殿は絢爛豪華な6棟の大書院造。部屋の襖絵は狩野一門の名作です。彫刻、飾り金具を含め桃山美術の粋を伝えます。城内は史跡、小堀遠州の作と伝えられている二之丸庭園は特別名勝に指定されています。本丸御殿は天明の大火(1788・天明8)で焼失。現在の建物は京都御苑内にあった旧桂宮御殿を移築(重文)したもの。
二条城
  • 交通案内:市バス「二条城前」
  • 電話番号:075-841-0096
  • 駐車場:○
  • 車椅子:○
  • 拝観時間:8:45~17:00【受付:1時間前まで】
  • 見学所要時間:1時間
  • 料金:入城料:一般 600円 中学生・高校生 350円 小学生 200円
    築城400年記念 展示・収蔵館:入館料100円(小学生以上)
  • 造営:1603(慶長8)年造営。1626(寛永3)年に現在の規模になる。
  • 二条城ホームページ
二条城 二条城 二条城



平等院
鳳凰を屋上に戴く鳳凰堂(国宝)には仏師・定朝作の阿弥陀如来像が安置され、51体の雲中供養菩薩像が長押の上で、雲に乗って音楽を奏しています。周囲の壁及び扉には九品来迎図、阿弥陀仏の背後の壁には極楽浄土図が描かれています。 壁扉画、日本三名鐘の一つといわれる梵鐘とともに国宝。浄土院は平等院の塔頭で、文化財である阿弥陀如来立像、帝釈天立像、養林庵書院障壁画等を管理しています。養林庵書院は桃山城の遺構と伝えられ、その障壁画は床の間の図は雪景山水図、襖は垣に梅図、天袋は花卉図が描かれています。作者はその作風から狩野山雪とみられています。浄土空間を現出させたという庭園は、史跡及び名勝に指定されており、近年発掘調査に基づく整備が行われました。平成13年には、博物館として鳳翔館が開館しました。
平等院
  • 交通案内:JR奈良線「宇治駅」
  • 電話番号:0774-21-2861
  • 駐車場:×
  • 車椅子:○
  • 拝観時間:8:30~17:30【受付:15分前まで】
  • 見学所要時間:30分
  • 料金:600円
  • 開創:1052(永承7)年
  • 平等院ホームページ

平等院 平等院 平等院


宇治上神社
元は下社の宇治神社と一体で平等院の鎮守社ともいわれます。宇治川の東岸の朝日山の山裾には、神社建築では、日本最古の本殿である宇治上神社が鎮座します。拝殿(国宝)は、鎌倉時代前期に伐採された桧が使用されており、鎌倉時代の優れた建物遺構。本殿(国宝)は平安時代後期に伐採された木材が使われて、一間社流造りの三殿から成ります。
宇治上神社
  • 交通案内:JR奈良線「宇治駅」
  • 電話番号:0774-21-4634
  • 駐車場:×
  • 車椅子:○
  • 拝観時間:9:00~16:30(冬期:~16:00)
  • 見学所要時間:30分
  • 料金:無料
  • 建立:平安時代後期(1060年代)

宇治上神社 宇治上神社 宇治上神社


延暦寺
西に京の都、東に琵琶湖を望む幽幻の地にあり、平安京の鬼門(北東)を守る鎮護国家の道場でした。天台密教の拠点として、平安時代以後、法然、親鸞、栄西、道元、日蓮等多くの高僧たちを輩出し、今もなお修行道場として厳粛な雰囲気に満ちています。僧兵の拠点としても有名でですが、戦国時代には織田信長による焼き討ちにあいました。 史跡に指定されている境内は広大で、創建以来、1200年もの間一度も絶やすことなく守られてきた根本中堂(国宝)、大講堂(重要文化財)の他、美術工芸品を含めて10にのぼる国宝、50以上の重要文化財を有しています。
延暦寺
  • 交通案内:比叡山ドライブバス「延暦寺バスセンター」
  • 電話番号:077-578-0001
  • 駐車場:○
  • 車椅子:○
  • 拝観時間:8:30~16:30、西塔・横川 8:30~16:00(12/1~2/末:9:00~16:00、西塔・横川:~15:30)
  • 見学所要時間:1~2時間
  • 料金:祈祷料:550円
  • 建立:一乗止観院(現在の根本中堂) 788(延暦7)年
  • 延暦寺ホームページ

延暦寺 延暦寺 延暦寺



主催者の都合により、予定・内容が変更される場合がありますので事前にご確認お願いいたします。