清水寺

清水寺特集

清水寺について

京都に来た事がある人が、必ずと言ってよい程の確率で訪れる清水寺。
十返舎一九「東海道中膝栗毛」の弥次さん、喜多さんだって見物に来ています。
老若男女を惹きつけて止まない、その清水寺の魅力とは!?

清水寺・その人気とヒミツ
京都市街を見渡す事ができる清水の舞台は教科書にも登場し世界文化遺産にも登録されているほか、フランス・ミシュラン社が発行する観光ガイドブックにおいては三つ星の評価を取得するなど、国内外への知名度はバツグンです。
また、清水寺は本尊に十一面千手観音を祀っており西国三十三所観音霊場の第16番札所でもあり、全国の信者からの信仰を集めています。
春秋には「夜間拝観(ライトアップ)」も行われるため、夜の京都観光ができるスポットして昼夜を問わず賑わっています。静かにお詣りしたい人は、6時の開門~朝8時頃までの時間帯がおすすめです。

清水寺お詣りガイド
清水の舞台から京都市街の眺望を楽しむ

特別拝観・行事
  • 夜の特別拝観
    春:3/12~21(特別協賛 京都東山花灯路)、3/25~4/10
    夏:8/6~16(「京の七夕」協賛)
    秋:11/11~12/4
  • 成就院庭園特別公開  11/17~12/4
  • 青龍会   3/15・16・17、4/3  9/15・16・17午後2時より
  • 千日詣り  8/9(開白)~16(結願)

青龍会

法螺貝を吹く「転法衆」を先頭に、行道を指揮する「会奉行」、観音加持を行う「夜叉神」、「四天王」が龍の前後を守護し、『南無観……』を唱える「十六善神」の神々が続くきます。
奥の院から音羽の瀧、経堂、三重塔、西門、門前町を経て、再び仁王門から轟門、本堂へと、境内をぐるりと練り歩きます。

清水寺・青龍会 清水寺・青龍会 清水寺・青龍会 清水寺・青龍会 清水寺・青龍会
清水寺・青龍会 清水寺・青龍会 清水寺・青龍会 清水寺・青龍会 清水寺・青龍会