貴船神社 縁結び

今日はパワースポットとして人気の貴船神社(きふねじんじゃ)をご紹介します。
貴船神社は水の神様を祀り、縁結びでも知られる神社です。
先日の橋姫神社の伝説で、縁切りを祈願した橋姫のことを書きましたが、今は縁結びでたくさんの方々が訪れます。
どうりでカップルもいらっしゃいますが、女性が多いですね。

結社は、和泉式部が夫の心変わりに思い悩んで祈願して見事に叶えられたことから恋の宮とも呼ばれるそうです。
縁結びを願う人は、願い事をしたためた「結び文」を結び合わせて祈願すると生涯の幸福が得られると言われています。

奥宮には「連理の杉」という杉と楓が和合した木があります。連理とは別々の木が重なって一つになるという意味で夫婦や男女の仲睦まじいことを言うそうです。
「相生の杉」は同じ根から生えた2本の杉の大木がぴったりと寄り添って、夫婦円満の象徴として親しまれています。
また、御神木の桂は根元からいくつもの枝が天に向かって伸び、上の方で八方に広がっています。まるで御神氣が龍の如く大地から勢いよく立ち昇っている姿に似ていて御神木と仰がれています。
勢いのある木がたくさんあり、良い氣がいただけそうです(*^^)v

水の神様を祀る貴船神社のおみくじは水に浮かべないと見られない「水占みくじ」です。
ちょっと変わったおみくじも是非お試しください(*^^)v

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)