祇園祭前祭 鉾曳き初めその2 7月13日

前祭りの鉾の曳き初めが今日も行われました。
今日は船鉾、放下鉾、岩戸山です。
3つの鉾は新町通りに建てられていて、曳く人や、見物の人でたいへんな人出です。

岩戸山は山なのに、鉾のかたちをした曳山です。なので、鉾柱のかわりに山の象徴である松を建てています。
船鉾は鉾全体を船の型にし、舳先には金色の鷁(げき)と呼ばれる想像上の瑞鳥が飾られています。
放下鉾は鉾頭の日・月・星三光が下界を照らす形を示し、その型が洲浜に似ているので別名「すはま鉾」とも呼ばれる鉾です。

コメントを残す