東林院の梵燈のあかりに親しむ会 10月14日

東林院は妙心寺山内にある普段は非公開の寺院です。
沙羅の花を愛でる会や梵燈のあかりに親しむ会の時期に公開されます。

梵燈のあかりに親しむ会は、住職手作りのあかり瓦「梵燈」にあかりが灯り、お庭をほのかに照らしています。
小さな灯りを見つめながら、自分との会話をしてみませんか。
お寺の明かりの意味を込めた「梵燈」を心静かに見つめ、穏やかな時をお過ごしくださいとの住職からのメッセージが込められています。

10月16日 (日)まで開催れています。

東林院
右京区花園妙心寺町59

コメントを残す