長徳寺のおかめ桜は咲き始め 3月15日

出町柳近くの長徳寺。おかめ桜がよく知られていて、見ごろの時は川端通を通過する人で気づかない人はいないだろうという桜です。
おかめ桜は、寒緋桜と豆桜の交配種の桜だそうですが、西日に当たると濃い桃色になりたいへん鮮やかです。
昨年は3月10日に見ごろになっていたので出かけてみましたが、蕾はパンパンに膨らんでいましたが咲いているのは一分咲きくらいですね。
昨年より1週間遅く開花したそうです。
京都の桜の中で早くに咲く桜ですが、河津桜より早くはないということなので、見ごろにはもう少しかかりそうです。

長徳寺
京都市左京区田中下柳町34-1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)