大原野神社の千眼桜も満開になりました 4月13日

洛西の大原野神社には幻の桜ともいわれる千眼桜があります。
千眼桜は、真っ白の桜の花ががぼんぼりのように集まって咲き、遠くから見るとたくさんの眼のように見えることから「千眼桜」と名付けられたそうです。
開花から3日ほどで散ってしまうため、満開を見られることが難しいことから「幻の桜」と言われています。
満開の桜に出会えたなら、千の願い(千願)が叶うそうですよ!!
少し花弁は落ちていましたが、満開だったのではないでしょうか。

大原野神社
http://oharano-jinja.jp/
西京区大原野南春日町1152

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)