上賀茂の大田神社でカキツバタが見頃を迎えました 5月9日

上賀茂神社境外摂社「大田神社」のかきつばたは、国の天然記念物に指定されています。
鳥居近くに広がる約2千平方メートルの大田ノ沢に、約2万5千株が群生しています。
藤原俊成の和歌に「神山や大田の沢のカキツバタ ふかきたのみは 色に見ゆらむ」と詠われているように、その美しく可憐な姿は見るものの心を引きつけます。
緑の中に紫色の花が色鮮やかです。
今年は鹿対策もされたようで、まだまだ見ごろは続きます。

大田神社
北区上賀茂本山340

コメントを残す