車折神社では早くも茅の輪が設置されました 6月5日

6月30日は夏越の祓、茅の輪をくぐって、半年間の汚れを祓い清めて無病息災を祈願する行事が行われます。
車折神社では、6月1日より茅の輪が設置されました。
人形(ひとがた)に名前・年齢・男女の別を書き、息を3回吹きかけて分魂を宿して、大祓式のお焚き上げをすると罪や穢れ(けがれ)が祓い清められるそうです。

車折神社
右京区嵯峨朝日町
http://www.kurumazakijinja.or.jp/

コメントを残す