北野天満宮では献茶祭が行われました 12月1日

今日から12月に入りました。
慌ただしい師走の始まりです。

北野天満宮では献茶祭が行われました。
11月26日に京都各地で生産された碾茶(てんちゃ)が茶壷に詰められ、産地ごとの唐櫃に収められて運ばれています。
この碾茶を引いて用い、神前に供えて献茶式が執り行われます。
まだ紅葉も見ごろでたくさんの方が訪れていました。
御土居の公開も1週間期間が延長されました。

北野天満宮
http://kitanotenmangu.or.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)