北野天満宮では大福梅の授与が始まり、大絵馬もお目見えしています。 12月13日

今日は正月準備を始める12月13日の事始め。
北野天満宮では梅の収穫から、梅干し作りまで神職・巫女さんによって作られた大福梅が本日より授与されます。
大福梅は元旦の朝に一年の無病息災を祈る祝膳の初茶に用います。
12月13日の事始めから、終い天神の頃までの授与ですがなくなり次第終了します。
そして、楼門には大絵馬が掲げられています。
愛嬌のある表情をした柴犬と、天満宮にちなみ梅と初日の出が描かれています。
いよいよ新年に向けての準備が始まる時期となりました。

北野天満宮
http://kitanotenmangu.or.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)