伏見稲荷大社で初午大祭が行われています。 2月7日

伏見稲荷大社で初午大祭が行われ沢山の方がお参りに来られています。
初午大祭は銅4年(711年)に祭神が降臨された事にちなむ行事で、「福参り」、「福稲詣で」とも呼ばれ、大変な賑わいとなります。
参拝者に授与されている「しるしの杉」は商売繁盛・家内安全の御符(しるし)として、古くから拝受する風習が盛んです。

天気も良く観光客の方も大勢来られていました。

伏見稲荷大社
http://inari.jp/
京都市伏見区深草薮之内町68番地
TEL(075)641-7331

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)