虚空蔵法輪寺で針供養が行われました。 2月8日

小雪降る嵐山の虚空蔵法輪寺で針供養が行われました。
皇室で使用された針をご供養せよとの天皇の命により始まったといわれている針供養が行われました。
法要が始まり、針を使われている方が次々に蒟蒻に大針を刺して供養が行われました。
境内では甘酒の接待が行われていました。

虚空蔵法輪寺
http://www.kokuzohourinji.com/
京都市西京区嵐山虚空蔵山町
TEL 075-862-0013

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)