清凉寺には梅や満作が見ごろを迎えました 3月1日

清凉寺は嵯峨釈迦堂とも呼ばれ、本堂の裏には放生池や弁天堂があり、本堂から庫裡へと渡る廊下からも景色を堪能することができます。
紅白の梅も見ごろになりました。
満作の花も咲いています。少し変わった形をしている満作ですが、春に他の花より先駆けて咲くので「まず咲く花」から満作になったそうですよ。
細長いひも状のちぢれた花が特徴です。

清凉寺
http://seiryoji.or.jp

コメントを残す