北野天満宮では大福梅の土用干しが始まりました。京都写真館

梅雨も開け毎日暑い日が続きます。
大福梅の土用干しが始まりました。
境内で収穫した約2.5トンもの梅の実を塩漬けし、その梅を土用のころから約4週間かけて干します。
出来上がった梅は大福梅として12月の事始めから授与されます。

まだ干し始めであまり匂いはしませんが、もう少しすると境内はすっぱい香りに包まれます。

北野天満宮
http://www.kitanotenmangu.or.jp