王道の桜、嵐山・嵯峨野

風光明媚な王朝貴族の隠れ家で花めぐり

嵐山を満喫するコースです。
歩く距離がかなり多いので歩きやすい靴でお出かけください。


*画像をクリックすると大きくなります。


阪急「河原町」⇒ 「四条大宮」
京福嵐山本線で「嵐山」

歩く
徒歩3分

天龍寺

後醍醐天皇の菩提を弔うため、夢窓疎石を開山として、足利尊氏が建立した。
夢窓疎石作庭の曹源池庭園は嵐山・亀山を借景とした名庭。
春は、しだれ桜・ソメイヨシノ・八重桜、山桜などが境内を華やかに彩る。
なかでも、多宝殿前のしだれ桜が見事で美しい。
ツツジ・ヤマブキ・ハナズオウなどの春の花も楽しめる。

天龍寺 天龍寺 天龍寺


歩く
徒歩10分

常寂光寺

静寂な山寺を彩るあでやかな春色の花々を堪能できます。
小倉山の中腹に位置する静かな山寺。
緑の苔におおわれた境内に可憐な山桜が咲き誇り、その対比が美しい。
同じ時期に躑躅や楓の小さな赤い花が彩りを添え、春爛漫の境内は見ごたえあり。
本堂前からは嵐山一帯を一望できます。

常寂光寺



歩く
徒歩5分

二尊院

天台宗の寺院で、釈迦如来と阿弥陀如来の2体を 本尊としたことから二尊院と名付けられた。
伏見城から移築された総門をくぐると参道には約50mも続く桜並木。 
ソメイヨシノやしだれ桜のほか、二尊院普賢象桜も見逃せません。
やや遅咲きで、幾重にも花びらをつけた濃いピンク色の花。

二尊院 二尊院 二尊院

  • 右京区嵯峨二尊院門前長神町27
  • 075-861-0687


歩く
徒歩10分

清涼寺(嵯峨釈迦堂)

嵯峨の釈迦堂さんの愛称で親しまれている。
境内にそびえる多宝塔をバックにソメイヨシノが優雅に花開き、八宗論池の前の枝垂れ桜も必見。

清涼寺 清涼寺 清涼寺



歩く
徒歩15分

大覚寺

もとは嵯峨天皇の離宮。境内の東側には周囲1㎞の大沢池があり、月見の名所として有名。
春にはソメイヨシノ・山桜が池を取り囲むように咲き乱れ、水面に映る薄紅色の桜がたいそう美しい。
唐門前のしだれ桜は少し遅れて見頃を迎える。

大覚寺 大覚寺 大覚寺