嵐電でめぐる桜

のんびり嵐山~嵐電の旅

嵐電でめぐる桜の旅。
のどかな旅をお楽しみください。

*画像をクリックすると大きくなります。

電車
嵐電「四条大宮駅」より「嵐山駅」

歩く
徒歩7分

法輪寺

『十三まいり』で知られる虚空蔵法輪寺。
3月中旬に咲く彼岸桜の開花を皮切りにソメイヨシノ、山桜、枝垂桜。
4月中旬頃から開花し下旬頃に満開になる法輪寺桜があり、長く楽しめる。

法輪寺



歩く
徒歩5分

渡月橋・中之島公園

桂川にかかる全長250mの渡月橋。中洲に広がる中之島公園。
公園のしだれ桜やソメイヨシノに加え、周囲の山々の桜も一緒に味わえて
壮大な景色を満喫できる。

渡月橋・中之島公園 渡月橋・中之島公園 渡月橋・中之島公園



歩く
徒歩5分

天龍寺

後醍醐天皇の菩提を弔うため、夢窓疎石を開山として、足利尊氏が建立した。
夢窓疎石作庭の曹源池庭園は嵐山・亀山を借景とした名庭。
春は、しだれ桜・ソメイヨシノ・八重桜、山桜などが境内を華やかに彩る。
なかでも、多宝殿前のしだれ桜が見事で美しい。
ツツジ・ヤマブキ・ハナズオウなどの春の花も楽しめる。

天龍寺 天龍寺 天龍寺



電車
嵐電「嵐山駅」より「車折神社駅」

歩く
徒歩すぐ

車折神社

学問や商売繁盛の神様として信仰される。
「桜の宮」と呼ばれていたが、現在は40本ほど。
河津桜や寒緋桜の早咲きの桜を含め多品種の桜を長く楽しめる。

車折神社 車折神社 車折神社



電車
嵐電「車折神社駅」より「太秦広隆寺駅」

歩く
徒歩すぐ

広隆寺

真言宗の寺院で蜂岡寺との別称がある。京都最古の寺である。
右手を頬に当て思索の姿勢をする国宝「弥勒菩薩半跏像」が安置されていることで知られる。

広隆寺 広隆寺 広隆寺

  • 右京区太秦蜂岡町32
  • 075-861-1461


歩く
徒歩12分

法金剛院

蓮の花で有名だが、春は桜が美しい。
「桜満開」の札が表門に出されると待賢門院桜が見ごろ。
待賢門院は稀代の美女と言われた女性で、待賢門院桜は上品なしだれ桜。

法金剛院 法金剛院 法金剛院

  • 右京区花園扇野町49
  • 075-461-9428