洛中エリアの桜ざ・京都は京都観光や祭り行事の情報満載のポータルサイトです。

洛中エリアの桜

洛中の桜を巡る

 

*画像をクリックすると大きくなります。

電車
地下鉄烏丸線「丸太町」 

歩く
徒歩5分

京都御苑

近衛邸の糸桜は早咲きで、3月下旬には咲き始める。
中立売御門近くには「車還桜」と呼ばれる八重桜、
苑南西部の出水の八重桜は遅咲き。長く楽しめる場所です。

京都御苑 京都御苑 京都御苑



歩く
徒歩7分

京都府庁旧本館

重厚なルネッサンス様式の建物は重要文化財。建物に囲まれた中庭もモダンな西欧風。
山桜やしだれ桜が植えられている。中でも庭中央のしだれさくらが艶やか。
桜の開花時期に合わせ、庭と建物を一般公開。

京都府庁旧本館 京都府庁旧本館 京都府庁旧本館



歩く
徒歩15分

元離宮二条城

城内に約400本もの桜が咲き誇る。ソメイヨシノや山桜が作る清流園の桜のトンネルや
本丸外の西側に広がる紅しだれも美しい。
開花期間はライトアップも行われる。

元離宮二条城 元離宮二条城 元離宮二条城


歩く
徒歩10分

神泉苑

嵯峨天皇は神泉苑で初めて桜の花見をされたという。御池周辺のソメイヨシノや
しだれ桜が満開になると 、苑内は風雅な気配に包まれる。

神泉苑 神泉苑 神泉苑