京都先斗町界隈

お茶屋が軒を並べる 先斗町
先斗町 ポルトガル語の岬(ポルト・・・先の尖ったの意)から由来する町名、高瀬川と鴨川の間に木屋町と先斗町があります。
お茶屋が軒をならべ、花街の一つでもあります。夜歩いていると「こんばんは、おにいさん」等、芸舞妓のあいさつがこだましています。タイムスリップを感じさせられる通りです。

先斗町は京都市の著名な花街、そして夜の京都を代表するスポットのひとつでもあります。



先斗町(ぽんとちょう)付近の詳細地図はこちら!

先斗町(ぽんとちょう)周辺のおすすめグルメ店

先斗町(ぽんとちょう)周辺のおすすめ美容室、エステ


Sent James Club 先斗町店

扉を開けて階段を上ると、薄暗い照明の中にシェイカーをふるマスターの姿が。BGMはジャズ。正統派バーの重厚な雰囲気が、ちょっと大人の気分にさせてくれる。テーブルチャージは¥1000、写真は「ピアノカクテル」(¥1000)。ウオッカベースにカシス、レモンジュースのオリジナルカクテル。

住所:京都市中京区先斗町三条下ル西側
TEL:075-223-0707
営業時間:pm7:00~am2:00(日曜はpm5:00~am0:00)
定休日:なし
先斗町(ぽんとちょう)のバー Sent James Club 先斗町店店内
先斗町(ぽんとちょう)のバー
先斗町(ぽんとちょう)ピアノカクテル
先斗町(ぽんとちょう)
ピアノカクテル

先斗町 茜屋純心軒店内
先斗町 茜屋純心軒店内
先斗町 茜屋純心軒料理
先斗町 茜屋純心軒料理
茜屋純心軒
新鮮で数多い素材と備長炭を使用したこだわりの炭火焼が楽しめる。コースメニューは全8品。ご飯ものがついて一人¥3500(4名以上)。単品では産地直送の「薩摩地鶏」が¥900。ほかにも単品メニューは豊富で、¥500~。

住所:京都市中京区先斗町三条下ル先斗町ビル南隣
TEL:075-212-8224
営業時間:pm5:00~pm11:00
定休日:なし

河繁  先斗町店

本店は懐石料理店だが、先斗町店は5年前から割烹を始めている。いつも新鮮な旬の素材を使うためメニューは季節によって異なるが、夏はハモ落し(¥1500)、冬はすっぽん鍋(¥1500)などがある。写真は野菜の炊き合わせ(¥800)。あっさりめで野菜自体の甘みが引き立つ。

住所:京都市中京区先斗町 三条下ル五番路地
TEL:075-241-3672
営業時間:pm5:00~pm9:00
定休日:月曜
先斗町 河繁店内
先斗町 河繁店内
先斗町 河繁料理
先斗町 河繁料理

先斗町 割烹こう一 お料理
先斗町 割烹こう一 お料理
先斗町 割烹こう一 店内
先斗町 割烹こう一 店内
割烹 こう一
祇園で11年修行したご主人が営む京料理の店。2006年秋にお店を移転され、カウンター14席、掘りごたつの個室など以前にも増してくつろげる空間になっています。
ご主人の「お客様1人1人を大切にもてなしたい」という誠実さが伝わってくる。 お客に合わせた「おまかせ料理」は¥12000~。仕出しから締めの寿司までまったく手抜きがない。 40歳からのお客が多い。
住所:京都市中京区先斗町通蛸薬師上ル西側
TEL:075-213-1700
営業時間:昼の部 11:30~ / 夜の部 18:00~
定休日:不定休

京のお菓子や  先斗町駿河屋

明治31年創業の老舗和菓子屋。様々な和菓子が揃っているが、有名な人気商品は「竹露」(一本¥320)。若竹に水羊羹を流し込んだ涼風の一品。季節物で4月~9月限定。また、本わらびの衣にこしあんを包んだ「ひと口わらび」(6個入り¥1370)も人気。注文を受けてから作るため、予約するのが好ましい。

住所:京都市中京区先斗町三条下ル
TEL:075-221-5210
営業時間:am10:00~pm9:00(日祝~pm18:00)
定休日:火曜日
先斗町 京のお菓子や先斗町駿河屋お菓子1
先斗町 駿河屋のお菓子
先斗町 京のお菓子や先斗町駿河屋お菓子2
先斗町 駿河屋のお菓子