貴船を行く

清流と緑に囲まれた京の奥座敷・貴船
貴船
貴船神社
貴船、貴船神社付近の詳細地図はこちら!

貴船 蛍岩
貴船 蛍岩
せせらぎの音に耳を傾けながら貴船川沿いに続く道を歩きます。
少し進むと蛍岩が。
ここは6月中の2週間くらいの間、蛍が見られる蛍の名所。今度は蛍の時期に合わせて訪れることを決め、先に進みます。

少し行くと、川に降りられる場所を発見。さっそく降りてみます。水に手を浸すと、冷たくて気持ちが良い!水がとても綺麗で、小さな魚も泳いでいるほどでした。子供の頃に戻った様な気持ちになって、しばらく水遊びをしました。 貴船 川べり
貴船 川べり

貴船 喫茶店
貴船 喫茶店
街よりは涼しいとはいえ、歩いているとやはり暑い・・・。

道沿いに山小屋のような喫茶店が一軒。
巣望瑠唐紅(すもうるとおく)というこぢんまりとした可愛い店です。カキ氷の宇治を注文しました。キーンと冷たいカキ氷を食べると生き返った気分になります。やっぱり夏はカキ氷です!

料理旅館が立ち並ぶあたりを通っていると、 貴船神社が見えてきました。
貴船神社は水神を祭る神社。また、縁結び、縁切りの神様としても名高いです。
参道は朱塗りの灯篭が立ち並ぶ石段。 上っていくと、そのうえに社殿がありました。水に浮かべて吉凶を占う水占おみくじがあったので、試してみることに。 引いたおみくじをうかべると何やら文字が・・・。
貴船神社
貴船神社

そろそろお昼にしようと思い、先ほど教えてもらった鳥居茶屋に入り鮎茶漬けをたのみました。 鮎は骨まで食べられるほど柔らかく、生臭さなどは全くありません。山椒の風味が香り、あっさりといただけます。 これなら川魚嫌いの人でも食べられそう。
この辺にはこのような気軽に寄れる店が並んでいるので、気分に合わせて選んで入るのが良いかもしれません。

さらに奥へ進み、縁結びの社として有名な 結社(ゆいのやしろ)へ。 周りを木々に囲まれた涼しく静かな空間は、まるでどこかの森に迷い込んだ様な雰囲気がします。 ここに佇んでいると、街中の喧噪などすっかり遠い事のように感じられました。 緑に囲まれる心地よさを実感しながらしばらく休憩をし、帰路につきます。 貴船 結社
貴船 結社

貴船神社周辺
貴船神社周辺
さすがに帰りは歩き疲れたのでバスで駅まで行くことに。貴船神社辺りまで歩いて、バスを待ちました。 本数が少ないのでなかなか来ません。停留所付近のベンチに座り、歩いている人を眺めているうちにバスがやって来ました。 さっき通ってきた道を逆に進んでいきます。歩くとあんなに時間がかかったのに、すぐに貴船口駅までついてしまいました。 切符を買って、ホームへ。電車に乗り込み、秋頃にもう一度来ようと思いながら貴船を後にしました。

今回の一番の驚きは、京都市街から30分足らずでこんなに緑があふれ、清流が流れる場所があるということでした。 叡電に乗って、自然を満喫できる山あいの散歩コースはちょっとした旅行気分が味わえ、なんだか得した気分にもなれます。 毎日忙しく過ごしている人、一度貴船を訪れて気分をリフレッシュしてみてはいかがでしょうか。 静かな山里で自然を思う存分満喫できる貴船、おすすめします。

次へ