金閣寺~仁和寺

黄金エリアのんびり散歩コース
金閣寺・きぬかけの道・龍安寺・御室仁和寺
金閣寺
龍安寺
このコースの地図を表示する。

世界遺産が多数集まる充実の黄金エリア
観光客の少ない朝が狙い目
世界遺産が三箇所 湯豆腐も美味しい

市バス金閣寺道
↓ 徒歩3分
金閣寺      
↓ 徒歩20分
龍安寺      
↓ 徒歩15分
仁和寺      
↓ 徒歩15分
妙心寺      
↓ 徒歩すぐ
市バス妙心寺北門前

金閣寺(鹿苑寺)

言わずと知れた有名寺院で、年間を通して多くの観光客が訪れます。 外国の方も多く、呼び名は『ゴールデンテンプル』!
そのままです…。

春は桜が咲き、夏はモミジの青と金のコントラスト、秋は燃えるような赤の中に、冬は雪化粧と季節によって印象が異なります。
  • 住所:京都市北区金閣寺町1
  • 電話番号:075-461-0013
  • 参拝時間:午前9:00~午後5:00
  • 参拝志納料:大人・高校生400円 小・中学生300円
金閣寺特集「金閣寺細見!」
金閣寺
金閣寺
金閣寺 龍門の瀧
龍門の瀧

金閣寺近郊の権太呂
金閣寺近郊の権太呂
権太呂

お昼ごはんの代表といえばお蕎麦。
たくさんの健康にいい成分を含むお蕎麦は昔から日本人に愛されてきました。

ここ権太呂では昼のお蕎麦はもちろん、夜の蕎麦懐石も人気です。
  • 住所:京都市北区平野宮敷町26
  • TEL:075-463-1039
  • 営業時間:11:00~22:00
  • 定休日:水曜日
  • 地図:付近地図

堂本印象美術館

文化勲章を受賞している故 堂本印象氏が設立した美術館で、現在はその所蔵作品とともに京都府に寄贈され、京都府立堂本印象美術館として開館されています。
  • 住所:京都市北区平野上柳町26-3
  • TEL:075-463-0007
  • 開館時間:9:30~17:00(入館~16:30)
  • 入館料:一般500円・高大生400円・小中生200円
  • 休館日:月曜日(休日の場合はその翌日)
    年末年始 ※臨時休館あり
京都府立堂本印象美術館
京都府立堂本印象美術館

きぬかけの路 きぬかけの路

金閣寺から衣笠山に沿って龍安寺前を通り、仁和寺へと続く道である「きぬかけの路」。
宇多天皇が夏に雪を見たいと言い出し、山全体に白絹をかけて覆い、雪化粧に見せかけたという故事からその名が付きました。

立命館大学前から龍安寺へと続くなだらかな道に沿って桜が咲いており、春には桜の名所の一つになっています。

地図:付近地図

龍安寺

1450年開山で、石庭が有名な龍安寺。
世界文化遺産にも認定されています。 意外と知られていませんが、境内はすごく広いのです。周囲数百mはある鏡容池など見所はたくさんあります。
  • 住所:京都市右京区龍安寺御陵下町13
  • TEL:075-463-2216
  • 拝観時間:8:00~17:00
    (12~2月は8:30~16:30)
  • 拝観料:一般500円・小中生300円
龍安寺
龍安寺
龍安寺 鏡容池
鏡容池

仁和寺
仁和寺
仁和寺 庭園
仁和寺 庭園
仁和寺

真言宗御室派の総本山。世界文化遺産。
多数の国宝、文化財などを所蔵し、多くの人が訪れます。

とても広大な敷地を有し、遅咲きの御室桜が有名です。大半が「有明」という品種の桜で背丈ほどの高さしかなく、花が地面から生えているように見えます。遅咲きのため、京都の桜シーズンを締めくくる場所として愛されています。

  • 住所:京都市右京区御室大内33
  • TEL:075-461-1155
  • 拝観時間:9:00~16:30(受付~16:00)
  • 拝観料:一般500円・小中生300円

妙心寺(みょうしんじ)

大迫力の雲龍図は必見
双ヶ丘の東、京都市右京区には「花園」という地があります。昔、この地域には公卿の邸があり、お花畑があって、四季折々に美しい花が咲き乱れ、いつしか「花園」と呼ばれるようになっていました。 この地をこよなく愛し、ここに離宮を構えて禅の奥義を究めるとともに、常に世の中の平和を願われた法皇さま、そのお方が第95代天皇、花園法皇さまです。法皇は、この花園の離宮を改めて禅寺にされました。 これが、臨済宗妙心寺派の大本山である妙心寺のはじまりです。山号は正法山(しょうぼうざん)と称します。開山は関山慧玄(かんざんえげん)、開基は花園法皇です。 現在の妙心寺は、塔頭46ヶ寺あります。
  • 住所:京都市右京区花園妙心寺町64
  • TEL:075-461-5226 
  • 拝観料:法堂・天井の雲龍図、国宝の梵鐘、浴室(明智風呂)一般500円

妙心寺
妙心寺