レンタサイクルでめぐる京都


京都は上ル下ルだけじゃない。ナナメだけでもない。
ジグザグ気ままに、京に暮らす人のように町を探検できるのが自転車観光の魅力。
お財布にも環境にも優しいかもしれない。

京都自転車観光・計画のコツ ざ・京都おすすめコース


京都自転車観光・計画のコツ

京都は盆地。地理を念頭に置いて、無理なく安全に走れるコースを考えましょう!


京都上ル下ル、西入ル東入ル
「上ル(あがる)」「下ル(さがる)」「西入ル(にしいる)」「東入ル(ひがしいる)」。
この独特の言い回しは、京都の街を北へ南へ、西へ東へと移動する事を指します。
住所表記でも、「上京区松蔭町××」よりも「上京区丸太町寺町上ル」と書く方が場所を想像しやすいので、日常的に使用されている表現です。


北から南へ降りる、ゆるやかな下り坂
京都の街は、北が高く南が低いゆるやかな下り坂。
しかしながら市街地北部と南部とでは標高差が約50mあるといい、北山通の辺りと東寺の五重塔がほぼ同じ高さになるそうです。


見渡せば、方角が分かる!
町探検に地図は必携ですが、碁盤目状に整備された京都の街は、方眼紙のごとし!
X軸(東西の通り)とY軸(南北の通り)が分かれば大抵の場所は分かります。
慣れない人はそれでも街の中心部に迷いこむと「全部同じ景色に見える…」と戸惑うことも。京都で東西南北が分からなくなったら、これを思い出してください。

  • 自分が進んでいる道が上りであれば北へ、下りであれば南へ向かっている可能性が高い。
    鴨川、堀川など北から南へと流れる川は良い目安になりますね。
  • 南を除く三方を山に囲まれています。街中からは北と東に山が見えます。
    進行方向が上り坂で右に山が見えれば、正面が北、右手が東となります。高い建物が少ない京都ならではですね。

レンタサイクルのお店情報
こちらから


ざ・京都おすすめコース

土地勘の無い人でも楽しめるよう、走りやすく分かりやすい道を選んでコースを組み立ててみました。ほとんどが入場無料で楽しめるスポットです。


京都出町柳レンタサイクルえむじか スタート!

1日で借りられちゃうレンタサイクル。サイクルシェアのサービスもあるので、地元の人からも愛用されています。

TEL 050-1035-5316(IP PHONE)
URL http://emusica-dmcy.com/

週末、祝日になると昼には自転車が売り切れてしまいます。午前中にレンタルしましょう。

※写真をクリックすると拡大します。
レンタサイクルかりおん


(約3分)



下鴨神社・糺の森

境内や糺の森への自転車の乗り入れはできないので、糺の森東側にある旧参道を走り抜けていきましょう。こちらの道も青もみじが美しく、ご神木にも出会えます。

「京都春季非公開文化財特別拝観」では、 本殿や三井社、大炊殿、御車舎のほか、十二単着付並びに王朝舞が公開されます。

※写真をクリックすると拡大します。
下鴨神社下鴨神社下鴨神社


下鴨本通りを北上、北大路通りを西、下鴨中通りを北上(約7分)

※写真をクリックすると拡大します。
下鴨本通り 京都府立大学側の道が走りやすい


北山通り(テイクアウトランチ)

京都コンサートホールや資料館、植物園に陶板名画の庭が一直線上に並ぶ文化エリア。反対側の北山通り沿いには雑貨屋やブティックの他にパン屋、ケーキ屋さんがたくさんあるので、外でランチをしたい人は、ここで焼きたてのパンを買うのもおすすめです。

毎月第2土曜日には、ハンドメイド青空ショップ「北山クラフトガーデン」が府立陶板名画の庭前広場にて開催されます(10~17時。雨天中止。075-864-6513)

※写真をクリックすると拡大します。
マリーフランス トコハベーカリー ブリアン進々堂


北山通りを西(約7分)


※写真をクリックすると拡大します。
府立植物園側の道が走りやすい


賀茂川(鴨川)

賀茂川に面したカフェが点在しています。カルガモが泳ぎ、下流の鴨川に比べてのどかな風情です。すぐき漬けを営む農家も

賀茂川は、出町柳にある加茂大橋を境に「鴨川」となります。

川沿いを北上。ゆるやかな上り坂です。(約6分)
割と車の往来が多い。上賀茂神社への曲がり角は特に注意!!



上賀茂神社(上賀茂手づくり市)

毎月第4日曜に「上賀茂手づくり市」が開催されます(小雨決行)。

手づくり市の様子
手づくり市の様子 手づくり市の様子 手づくり市の様子
※写真をクリックすると拡大します。


賀茂川沿いを南下(約6分)

賀茂川沿いは市民憩いの場。
読書をする人、公園で遊ぶ親子、楽器を手に練習をしたりスケッチしたりする学生さん達、肌を焼く男性や体操をする元気ハツラツおじいちゃん、せせらぎの中の岩上で昼寝する男性(これはやりすぎ)…めいめいにくつろいでいる姿を見るのも面白い。
振り返れば、遠くに五山の送り火の舟形が見えます。



半木の道

その昔ご神木が流れ着いた事に由来する流木神社がありましたが、洪水を嫌い『半木(なからぎ)』という字をあてるようになったといいます。この散策路の隣にある京都府立植物園内に「半木の森」があり、その中に半木神社という小さな社があります。1972年~1976年の間に京都鴨川ライオンズクラブの手によって紅枝垂桜が植樹され、桜の名所として親しまれています。

半木神社では、京都の伝統産業・西陣織の神様を祀っているそうです。

※写真をクリックすると拡大します。
半木の道

  
半木の道を南下、北大路通りを西 (約13分)
スロープを降りるとこんな感じ。道が広くなってより走りやすくなります。

※写真をクリックすると拡大します。
スロープを降りるとこんな感じ。 半木の道 半木の道 サギ


大徳寺

境内への車の乗り入れはできませんが、自転車で巡る事はできます。広いので、自転車だと便利!

※写真をクリックすると拡大します。
大徳寺


高桐院

紅葉のシーズンは人で溢れかえりますがこの時期は比較的静かで、青もみじが折り重なる繊細な景色にうっとり。去りがたいお庭です。

※写真をクリックすると拡大します。
高桐院 高桐院 高桐院 高桐院


(約3分)



SOHO町家 藤森寮

昭和初期に建てられ、20年ほど前に学生アパートに改装された坪庭を挟む二軒続きの町家が、2003年秋に「SOHO町家」として生まれ変わりました。作家の工房とギャラリーが一体化し、作品を制作中のアーティストと会話をしながら雑貨選びができるのが魅力。

URL http://www.waku-waku.org/fujinomoriryo/

※写真をクリックすると拡大します。
SOHO町家 藤森寮 SOHO町家 藤森寮 SOHO町家 藤森寮


アートスペース CASAne

ガラスのコップにレース編みのコースターなんて、とても涼しい気分になれそうです。

※写真をクリックすると拡大します。
アートスペース CASAne アートスペース CASAne アートスペース CASAne


ちょっと大人なお店で喉越し良いおそばを食べたいなら、「手打ち蕎麦 かね井」へ。
カジュアルに個性派カフェを楽しみたいなら「さらさ西陣」へ。
どちらも藤森寮の両隣にあります。近くの「茶洛」はわらびもちの名店です。



手打ち蕎麦 かね井

手打ち蕎麦ならではの歯応えはもちろんのこと、つゆも飲み干したい美味しさ。蕎麦湯も濃厚。町家のセンスあるしつらいに心が落ち着きます。

TEL 075-441-8283

※写真をクリックすると拡大します。
手打ち蕎麦 かね井 手打ち蕎麦 かね井 手打ち蕎麦 かね井


さらさ西陣

銭湯を改築したカフェ。男湯と女湯を隔てる壁の跡や色鮮やかなタイルがユニーク。地元の学生さんが自転車を乗り付け、昔も今も憩いの場としての役割を果たしています。

TEL 075-432-5075
URL http://sarasana.exblog.jp/

※写真をクリックすると拡大します。
さらさ西陣 さらさ西陣 さらさ西陣


北大路通りを東、堀川通りを南下、上立売通りを東 (約5分)



相国寺

今出川通りは道が狭く人の往来も激しいので、西から東への移動は相国寺の静かな境内を通り抜けるのがおすすめです。

町の喧噪から離れ、静かな通り道として地元の人々に親しまれています。

※写真をクリックすると拡大します。
相国寺
※写真をクリックすると拡大します。
相国寺


寺町通りを南下(約6分)



京都御苑/梨木神社

清浄華院の向かい辺りから京都御苑の中に入ります。
京都御苑には、多くの自転車が走った形跡が重なって一本の道となった「自転車道」が見られます。砂利の上では車体がガタガタするので、必然的に走りやすい「自転車道」の上を走る事になります。
神社脇にはたくさんの山吹と青もみじが彩りを添えていました。
※写真をクリックすると拡大します。
梨木神社 梨木神社梨木神社
※写真をクリックすると拡大します。
梨木神社梨木神社

新緑のもと、ここで喉の渇きを潤してはいかがでしょう?名水を汲む人が絶え間なく訪れる人気ぶりです。

TEL 075-211-0885

そばに空のペットボトルがたくさん置いてありましたが、水を汲む容器を忘れた人のためのサービスでしょうか?



寺町通りを南下 (約2分)



新島旧邸

バルコニーや階段箪笥、暖炉の余熱で各部屋を暖めるダクトなど和洋の良いところを取り入れた住まいです。台所や寝室、トイレに見られる工夫は、女性を対等かつ敬意をもって接した新島襄の八重夫人に対する思いやりが伺えると共に、日本の古き良き文化も大切にしていた思想が現れています。

八重夫人が愛用していたというオルガンは自由に弾く事ができ、公開中ミニコンサートが行われる事もあります。かつては讃美歌がこの家に響いていたのでしょうか。

※写真をクリックすると拡大します。
新島旧邸 新島旧邸 新島旧邸 八重夫人が愛用していたというオルガン


寺町通りを北上、荒神口通りを東 (約5分)



リバーバンク

昭和34年、荒神橋西詰めに創業。京都のリバーサイドカフェの元祖とも言えるレトロな喫茶店です。対岸に五山の送り火の大文字が見えます。

TEL 075-223-1592

映画「鴨川ホルモー」のロケが行われ、出演者の山田孝之さん、栗山千明さんのものとおぼしき色紙が飾られていました。

※写真をクリックすると拡大します。
リバーバンク リバーバンク リバーバンク リバーバンク


川端通りを北上(約7分)

鴨川の畔を走るのも気持ちいいけれど、砂からの照り返しにご注意!
日差しが気になる人は、川端通りの木陰の下を走りましょう。
つつじが目を楽しませてくれます。

※写真をクリックすると拡大します。
川端通り川端通り

出町柳 ゴール!