嵯峨菊|ざ・京都は京都観光や祭り行事の情報満載のポータルサイトです。

嵯峨菊

嵯峨菊

嵯峨菊は、嵯峨天皇御愛の菊として嵯峨御所(大覚寺)の大沢池の島に植えられたのが始まりです。
糸のように細い花弁は、打上花火のような感じで、色とりどりの花があります。


大覚寺

大覚寺嵯峨菊は嵯峨天皇の御代、大沢池の菊ヶ島に自生していた嵯峨野独特の野菊を、永年にわたって洗練し、「天・地・人」の微妙な配置に仕立て上げた、格調高い菊と言われています。様々な風情ある嵯峨菊を、大覚寺境内の中で一般公開されます。

  • 住所:右京区嵯峨大沢町4
  • アクセス:京都バス 74・84 市バス28「大覚寺」
  • お問合せ:075-871-0071
  • 時間:9:00~17:00
  • 庭園拝観料:500円
  • 大覚寺公式サイト

嵯峨菊

大覚寺・嵯峨菊 大覚寺・嵯峨菊 大覚寺・嵯峨菊 大覚寺・嵯峨菊 大覚寺・嵯峨菊



法金剛院

法金剛院嵯峨菊は古典柄の一種で日本三大名菊の一つ。約20年前から育てられている法金剛院の嵯峨菊は、形式的な色と形、配置にこだわらず、できるだけたくさんの花を愛でていただきたいと、手入れを重ねて毎年少しずつ増やされています。紅葉と一緒に楽しめます。

  • 住所:右京区花園扇野町49
  • アクセス:JR「花園」・市バス「花園扇野町」
  • お問合せ:075-461-9428
  • 時間:9:00~16:00
  • 庭園拝観料:400円

嵯峨菊

法金剛院・嵯峨菊法金剛院・嵯峨菊 法金剛院・嵯峨菊 法金剛院・嵯峨菊 法金剛院・嵯峨菊