お不動さん

月の市 季節の市 その他の市 天神さん 弘法さん
天神さん

東寺の「初弘法」、北野天満宮の「初天神」に続く「京都三大初まいり」の最後の行事です。

1月28日は狸谷山(たぬきだにさん)不動院の「初不動」。お不動さんの1年で最初の縁日です。
不動明王は一切の悪魔、災いを祓う力を持つとされ、毎月28日午前11時には、お護摩を焚き、参拝者全員でお経を唱えます。
一山の修験者が出仕し、厄難除けの大護摩供養を行います。

この日は「狸谷飲み放題」と言う評判の接待もあり、護摩の火で温めた青竹の筒の笹酒を、青竹の杯でいただけるのも楽しみです。
笹酒はガン封じになると伝えられています。
さらに無料でおかわり自由なので、「狸谷飲み放題」として大変好評なのだとか。
持参した容器や、容器の購入もでき持ち帰ることもできます。

ガン封じのお札(なで御幣 )をいただくと、気になる部位を祈祷していただけます。
願かけ札は柱にくくりつけています。


階段を上がるのはちょっと大変ですが、京都市内が一望できます。
狸谷山不動院は、天応元(781)年に桓武天皇勅願で平安京の鬼門守護として「咜怒鬼(たぬき)不動明王」様が安置されたことが始まりです。
「鬼を叱る」といわれるほど大変険しい表情をされていることから、悪鬼・悪霊退散、あらゆる災難を取り除いてくれる不動明王様として今日でも厚く信仰されています。
狸谷山不動院と呼ばれるようになったのも、ご本尊のお名前に由来しています。

「タヌキダニのお不動さん」の名で知られ、宮本武蔵が心の剣をみがいたといわれる武蔵之滝があり修行場として信仰されました。
交通安全・厄よけ祈願でも知られます。

「初不動」

画像をクリックすると大きくなります

初不動 初不動 初不動 初不動 初不動
初不動 初不動 初不動 初不動 初不動
初不動 初不動 初不動 初不動 初不動



  • 時間:1月28日 9時~16時
  • 場所:狸谷山不動院
  • アクセス:市バス:5・北8「一乗寺下り松町下車」 叡山電鉄 一乗寺駅下車徒歩15分
  • 問合せ:075-722-0025