宇治特集

宇治特集


平安時代の貴族達の別荘地として嵐山と共に評判だったという宇治。
大勢の観光客が押し寄せる嵐山に比べて、宇治は幾分のんびりと落ち着いた風情が魅力です。

「わが庵は都のたつみ(巽)しかぞすむよを宇治山とひとはいうなり」 喜撰法師
都から巽(東南)の方角に位置し、世俗から離れて宗教的な空間に身を置く事ができる場所でもあり、この地に墓を建てる事が、王朝時代の政治を牽引していた藤原氏にとっての憧れだったといいます。
*宇治の中心的存在とも言える平等院鳳凰堂は、まさに極楽浄土の地の象徴。

紫式部は、源氏物語の終焉の地として宇治の地を選びました。
宇治川を挟んで、宇治上神社等が建つ東岸を此岸(現世)、平等院のある西岸を彼岸(死後の世界)として、その立地を効果的に活かしています。
無常を知り、「憂し」というイメージが「宇治」とい地名と結びつき、この風情を生み出したのかもしれません。


観る・学ぶ

宇治観光モデルコース

観光スポット(押さえておきたい有名どころ・外せない定番スポット)

平等院鳳凰堂平等院
(世界遺産。10円玉硬貨、1万円札の意匠でおなじみ。鳳翔館は必見!)
*平等院鳳凰堂は屋根葺き替え及び塗装工事中(平成24年9月3日~平成26年3月31日(予定))
  • 住所:宇治市宇治蓮華116
  • アクセス:JR奈良線「宇治駅」徒歩10分・京阪宇治線「京阪宇治駅」徒歩10分
  • お問合せ:0774-21-2861
  • 公式サイト:http://www.byodoin.or.jp/
萬福寺萬福寺
(隠元大師が建立した黄檗禅宗大本山。煎茶道にもゆかりがあります)
  • 住所:宇治市五ヶ庄三番割34
  • アクセス:JR奈良線「黄檗駅」徒歩5分・京阪宇治線「黄檗駅」徒歩5分
  • お問合せ:0774-32-3900
  • 公式サイト:http://www.obakusan.or.jp/
三室戸寺三室戸寺
(宇治で庭園を観るならここ。西国観音第十番札所。花の寺として有名)
  • 住所:宇治市菟道滋賀谷21
  • アクセス:京阪宇治線「三室戸駅」徒歩15分・京阪宇治バス「三室戸寺」
  • お問合せ:0774-21-2067
  • 公式サイト:http://www.mimurotoji.com/
宇治上神社宇治上神社
(世界遺産。最古の神社建築を今に残す)
  • 住所:宇治市宇治山田
  • アクセス:JR奈良線「宇治駅」徒歩20分・京阪宇治線「宇治駅」徒歩10分
  • お問合せ:0774-21-4634
  • 京都府ホームページ:http://www.pref.kyoto.jp/isan/ujigami.html
宇治神社宇治神社
(対岸にある平等院の鎮守社。莵道稚郎子の邸宅跡で、学問の神様)
  • 住所:宇治市宇治山田1
  • アクセス:京阪宇治線「宇治駅」徒歩約5分・JR奈良線「宇治駅」徒歩約10分
  • お問合せ:0774-21-3041
  • 公式サイト:http://uji-jinja.com/
興聖寺興聖寺
(琴坂は紅葉の名所。曹洞宗の宗祖・道元禅師の初開道場で、関西の大本山)


観光スポット(歴史ファン・文学ファン向けスポット)

他にも宇治川周辺には万葉集の歌碑などの様々な石碑が多数あります。

観光スポット(ちょっとハイキング気分で)

*  *
*  *


観光スポット(その他のスポット)


お茶の入れ方


宇治茶の歴史

宇治茶製造工場