京都カレンダー

12月の京都行事・イベント


各エリアボタンをクリックすると、その地域の行事のみ表示されます。

  • 洛北
  • 洛東
  • 洛中
  • 洛西
  • 洛南
  • 山科
三宝寺 厄落としの大根焚き

三宝寺 厄落としの大根焚き2018年12月1日 (土)・12月2日 (日) 10:00~15:00

日蓮・日朗・日像各上人の法要や献茶式があり、日蓮宗独特のご祈祷木剣で、一年間の罪や汚れを洗い清めます。
熱々の「大根焚き」は「中風封じ祈祷」をした大根と「嵯峨豆腐」で有名なアゲを焚いたものです。
「ゆず御飯」は日蓮大聖人が冷えた身体を温める良薬として「ゆず」を珍重された故事によるものです。

【料金】中風封じの大根だき 700円・ゆず御飯 800円
【場所】三宝寺
【住所】右京区鳴滝松本町
【アクセス】JRバス「三宝寺」 ★当日は、市バス・JRバス「福王子」福王子交差点より無料送迎バスが運行されます。
【TEL】075-462-6540

三宝寺 厄落としの大根焚き 三宝寺 厄落としの大根焚き 三宝寺 厄落としの大根焚き 三宝寺 厄落としの大根焚き 三宝寺 厄落としの大根焚き
北野天満宮 献茶祭

北野天満宮 献茶祭2018年12月1日 (土) 祭典:10:00~約1時間

天正15年に秀吉が催した北野大茶会にちなむ行事です。毎年、茶の各家元が輪番でつとめ、献茶の儀の後、境内の明月舎、松向軒、上七軒の歌舞練場などで茶席が設けられ、終日賑わいます。

本席は祭典終了後、副席は9時からいずれも15時まで

【料金】拝服茶券 5,000円
【場所】北野天満宮
【URL】北野天満宮公式サイト
【住所】上京区馬喰町
【アクセス】市バス50「北野天満宮前」
【TEL】075-461-0005

地主神社 しまい大国祭

地主神社 しまい大国祭2018年12月2日 (日) 14:00~

宮司の祝詞(のりと)奏上の後、新年のしめ縄お祓い神事や、恋占いの石と恋の願掛け絵馬のお祓いなどが行われます。

【料金】清水寺入山費 300円/干支絵馬の授与 500円
【場所】地主神社
【URL】地主神社公式サイト
【住所】東山区清水
【アクセス】市バス206「清水道」
【TEL】075-541-2097

千本釈迦堂 成道会法要と大根だき

千本釈迦堂 成道会法要と大根だき2018年12月7日 (金)・12月8日 (土) 成道会:8日10:00~  大根焚き授与:両日10:00~16:00

厄除けの大根だき供養は、釈迦が悟りを開いた日を記念した催事。
丸い大根を切って供え、その切口に梵字を記し、無病息災を祈願した大根が油揚げとともに大釜で焚かれ、参拝者に振舞われる。

【料金】大根だき(供養料) 1,000円
【場所】千本釈迦堂(大報恩寺)
【URL】千本釈迦堂(大報恩寺)公式サイト
【住所】上京区七本松通今出川上ル
【アクセス】市バス50「上七軒」
【TEL】075-461-5973

嵐山花灯路

嵐山花灯路2018年12月8日 (土)~12月17日 (月) 12月上旬~中旬(予定)17:00~20:30

初冬の嵯峨・嵐山。清新なロマン溢れる名勝地の宵を楽しみ、そぞろ歩く…「京都・嵐山花灯路」。
日本情緒豊かな陰影のある露地行灯の「灯り」といけばな作品の「花」でつなぐ散策路は総延長5キロ。嵯峨・嵐山の自然や景観を生かし、思わず歩きたくなる路を演出します。
渡月橋周辺をはじめ、竹林の小径や周辺寺院・神社・文化施設がライトアップされ、特別拝観・開館が行われます。また会場エリア内では数々のイベントが予定されています。

  • 灯りと花の路 約5km
  • 渡月橋周辺一帯のライトアップ
  • 竹林の小径のライトアップ
  • いけばなプロムナード等々
  • 特別拝観・開館 ライトアップの社寺
    大覚寺、二尊院、落柿舎、常寂光寺、野宮神社、大河内山荘、天龍寺、宝厳院、時雨殿、法輪寺

【場所】嵯峨・嵐山
【URL】嵯峨・嵐山公式サイト
【アクセス】R嵯峨野線「嵯峨嵐山」、阪急「嵐山」、嵐電「嵐山」下車など
【TEL】京都・花灯路推進協議会 075-212-8173

虚空蔵法輪寺 針供養

虚空蔵法輪寺 針供養2018年12月8日 (土) 13:00~14:00

全国から集まった針の供養をし、技芸上達を祈願。
一所懸命働いてくれた針を蒟蒻にさして休んでもらおうと、法要の際、蒟蒻に大針を刺して供養します。

【場所】虚空蔵法輪寺
【URL】虚空蔵法輪寺公式サイト
【住所】西京区嵐山虚空蔵山
【アクセス】市バス28「嵐山公園」
【TEL】075-861-0069

妙満寺 釈尊成道会・大根だき

妙満寺 釈尊成道会・大根だき2018年12月9日 (日) 11:00~

お釈迦様がインド・ブッダガヤの菩提樹の下で悟りを開かれたことを喜び、感謝する法要です。
法要後には「大根だき」も振る舞われ、除厄招福と健康を祈願します。
また、境内の夜間ライトアップも行われます。

【料金】拝観料 300円、大根焚き 500円
【場所】妙満寺
【URL】妙満寺公式サイト
【住所】左京区岩倉幡枝町
【アクセス】地下鉄「国際会館」駅より京都バス40・50「幡枝」
【TEL】075-791-7171

了徳寺 報恩講(大根焚)

了徳寺 報恩講(大根焚)2018年12月9日 (日)・12月10日 (月)  法要11時~

約750年前、鳴滝の地を訪れた親鸞聖人は、村人が捧げた大根焚に大層喜ばれたと伝えられます。
大根焚は9時から16時までふるまわれます。

【料金】大根志納券:1000円 お斎券:1,600円
【場所】了徳寺
【URL】了徳寺公式サイト
【住所】右京区鳴滝本町83
【アクセス】市バス26「鳴滝本町」
【TEL】075-463-0714

安井金比羅宮 終い金比羅

安井金比羅宮 終い金比羅2018年12月10日 (月) 10:00~

この年の最後の金比羅大神様の縁日です。
この日から初金比羅の1月10日まで、縁起物の「稲宝来」が社頭で参詣者に授与されます(有料)。稲宝来は稲穂に紅白の折鶴、松竹梅などを配した神札です。

【料金】稲宝来 3,500円 
【場所】安井金比羅宮
【URL】安井金比羅宮公式サイト
【住所】東山区東大路通松原上ル
【アクセス】市バス206「東山安井」
【TEL】075-561-5127

安井金比羅宮 終い金比羅 安井金比羅宮 終い金比羅 安井金比羅宮 終い金比羅 安井金比羅宮 終い金比羅 安井金比羅宮 終い金比羅
事始め

事始め2018年12月13日 (木) 10:00~

12月13日に正月の準備を始め、お世話になった方のところに挨拶に行く風習です。
祇園などの花街では、芸舞妓さんが芸事の師匠やなじみのお茶屋にご挨拶に行く風習があります。「おめでとうさんどす。」と芸舞妓さんのご挨拶が聞こえてきます。

【場所】花街・祇園など
【アクセス】市バス206「祇園」

祇園事始め 祇園事始め 祇園事始め 祇園事始め 祇園事始め
北野天満宮 大福梅の授与

北野天満宮 大福梅の授与2018年12月13日 (木)~12月25日 (火) 9:00~ (初日のみ8:30~)なくなり次第終了

疫病が平癒した故事により、採集した梅を6月10日前後に土用干しし、梅干として裏白とともにこの日より授与されます(一袋500円)。
元旦の朝、祝茶として飲む習慣があり、正月に欠かせぬ縁起物として求める人々の長蛇の列ができます。事始めから終い天神の頃まで授与されます。(なくなり次第終了)

【料金】大福梅:1袋700円
【場所】北野天満宮
【URL】北野天満宮公式サイト
【住所】上京区馬喰町
【アクセス】市バス50「北野天満宮前」
【TEL】075-461-0005

北野天満宮 北野天満宮 北野天満宮 北野天満宮 北野天満宮
六波羅蜜寺 空也踊躍念仏/かくれ念仏

六波羅蜜寺 空也踊躍念仏/かくれ念仏2018年12月13日 (木)~12月31日 (月) 16:00~ ※31日は非公開

京に疫病が流行したとき、空也上人が救済を願って始めた踊りで空也踊躍念仏とも言われています。 毎日日暮れ時の16時頃に約30分間踊りが行われます。


【場所】六波羅蜜寺
【URL】六波羅蜜寺公式サイト
【住所】東山区五条通大和大路上ル東
【アクセス】市バス206「清水道」
【TEL】075-561-6980

法住寺 義士会法要

法住寺 義士会法要2018年12月14日 (金) 法要11:00~ 献茶式11:30~

寺には大石良雄が仇討ち祈願をした身代わり不動があり、四十七士の木像が安置されています。舞妓さんによる献茶式が営まれ、島原より太夫さんが太夫道中に参ります。
書院ではお茶席、境内では討入りそばの接待があります。

【料金】1,000円(お茶席・お蕎麦・拝観料)
【場所】法住寺
【住所】東山区三十三間堂廻り町655
【アクセス】市バス206「博物館三十三間堂前」
【TEL】075-561-4137

法住寺 義士会法要 法住寺 義士会法要 法住寺 義士会法要 法住寺 義士会法要 法住寺 義士会法要討入りそば
山科義士まつり

山科義士まつり2018年12月14日 (金) 10:00~

大石内蔵助をはじめ、赤穂四十七士を偲ぶお祭りです。
山科区民の扮装による義士列がゆかりの地を練り歩き、討ち入りの様子を再現したパフォーマンスも行われます。

【料金】1,000円
【場所】毘沙門堂~岩屋寺~大石神社
【お問合せ】山科区地域力推進室
【TEL】075-592-3088(平日のみ)

西本願寺 煤払い(すすはらい)

西本願寺 煤払い2018年12月20日 (木) 7:00~

東西両本願寺で行われます。全国から集った門信徒・奉仕団の人々が行う、1年を締めくくる大掃除。広大な堂内の畳を叩き、大団扇で一斉に埃を堂外にあおぎ出す“名物風景”が出現します。

【場所】西本願寺
【URL】西本願寺公式サイト
【住所】下京区堀川通花屋町下ル
【アクセス】市バス9「西本願寺前」
【TEL】075-371-5181

東本願寺 煤払い(すすはらい)

2018年12月20日 (木) 9:00~

東西両本願寺で行われます。全国から集った門信徒・奉仕団の人々が行う、1年を締めくくる大掃除。広大な堂内の畳を叩き、大団扇で一斉に埃を堂外にあおぎ出す“名物風景”が出現します。

【場所】東本願寺
【URL】東本願寺公式サイト
【住所】下京区烏丸七条上ル
【アクセス】JR「京都」
【TEL】075-371-9181

東寺 終い弘法

東寺 終い弘法2018年12月21日 (金) 8:00~16:00

21日は弘法大師の月命日。
この日に露店が並ぶようになったのは江戸時代中期といわれています。
一年最後の弘法さんの縁日は、縁起物、日用雑貨品から植木、骨董品まで、広い境内に所狭しと多数の露店が並び、多くの参拝者・観光客で特に賑わいをみせます。

【場所】東寺
【URL】東寺公式サイト
【住所】南区九条町
【アクセス】近鉄京都線「東寺」
【TEL】075-691-3325

東寺 終い弘法 東寺 終い弘法 東寺 終い弘法 東寺 終い弘法 東寺 終い弘法
不思議不動院 南瓜大師供養

不思議不動院 南瓜大師供養2018年12月22日 (土) 10:00~

「不思議之谷の不思議さん」と呼ばれて親しまれている不思議不動院。
本尊不動明王はカボチャ大師と呼ばれ、冬至の日に行うカボチャ供養は、中風除けや、ぼけ封じにご利益があるといわれています。

【料金】500円(かぼちゃ接待と護摩木)
【場所】不思議不動院
【住所】北区大北山赤坂町
【アクセス】市バス205「わら天神前」→M1「衣笠氷室町」
【TEL】075-462-6628

矢田寺 かぼちゃ供養

矢田寺 かぼちゃ供養2018年12月23日 (日) 10:00~

大和国矢田山金剛寺の別院で、回向されたかぼちゃが本堂前に供えられ、お参りの人々は、それをさすり、中風除けをはじめ諸病退散を願います。参拝者はかぼちゃ焚きの無料接待(先着1000名様)が受けられます。

【場所】矢田寺
【住所】中京区寺町通三条上ル
【アクセス】市バス205「河原町三条」、地下鉄東西線「京都市役所前」
【TEL】075-241-3608

新熊野神社  つなかけ祭

新熊野神社  つなかけ祭2018年12月23日 (日) 11:00~

平安末期、後白河法皇が熊野から移植したと伝えられている大樟に、氏子や参拝者が来る年の平安を願って、約10メートルのしめ縄を掛けます。

【場所】新熊野神社
【URL】新熊野神社公式サイト
【住所】東山区今熊野椥ノ森町42
【アクセス】市バス「今熊野」
【TEL】 075-561- 4892

北野天満宮 終い天神

北野天満宮 終い天神2018年12月25日 (火) ライトアップ:日没~21:00

祭神の菅原道真が生まれ、流され、亡くなった日がいずれも25日だといわれ縁日が開かれます。
一年最後の縁日は、早朝から社頭に多くの露店が立ち並び、参拝者で終日賑わいます。
毎月25日は境内がライトアップされます。(日没~21時まで)

【場所】北野天満宮
【URL】北野天満宮公式サイト
【住所】上京区馬喰町
【アクセス】市バス50「北野天満宮前」
【TEL】075-461-0005

北野天満宮 終い天神 北野天満宮 終い天神 北野天満宮 終い天神 北野天満宮 終い天神 北野天満宮 終い天神
知恩院 御身拭式(おみぬぐいしき)

知恩院 御身拭式2018年12月25日 (火) 13:00~

御厨子の中に安置されている元祖法然上人の木像を、香染めの羽二重で拭う儀式。本年は御影堂大修理のため、法然上人御堂にて行われます。

【場所】知恩院
【URL】知恩院公式サイト
【住所】東山区林下町
【アクセス】市バス206「知恩院」
【TEL】075-531-2111

八坂神社 をけら詣り

八坂神社 をけら詣り2018年12月31日 (月) 大祓式15:00~、除夜祭19:00~

「おけら詣り」の風習は京都ならではのものであり、伝統的な京の大晦日の楽しみ。古くから“おけら火”を吉兆縄に点火し、消えないようにくるくると回しながら持ち帰り、神前に灯明。正月の雑煮を炊くときの火種として使い、一年間の無病息災を願います。

【場所】八坂神社
【URL】八坂神社公式サイト
【住所】東山区祇園町北側
【アクセス】市バス206「祇園」
【TEL】075-561-6155

北野天満宮 火之御子社鑽火祭

北野天満宮 火之御子社鑽火祭2018年12月31日 (月)

火の神である火之御子社(ひのみこしゃ)で斎火をおこし、参拝者は火縄に点火し家に持ち帰ります。天満宮のおけら詣りと親しまれています。

【場所】北野天満宮
【URL】北野天満宮公式サイト
【住所】上京区馬喰町
【アクセス】市バス50「北野天満宮前」
【TEL】075-461-0005

※主催者の都合や天候等の理由により、日程や内容等が変更になる場合がありますので、
事前にご確認をお願いします。

クローズアップ