宝鏡寺 春の人形展

2020年3月1日 (日)~4月3日 (金) 10:00~16:00閉門

室町時代創建、歴代皇女が住持となった門跡尼寺恒例の春の特別展。例年、孝明天皇寵愛の人形をはじめ、御所人形や内裏雛などが公開されます。本堂に並べられた人形は見る人の心を幼い頃の郷愁の世界へと誘います。
その他にも、門跡尼寺にふさわしい雅やかな襖絵、庭園など見処は多数あります。

宝鏡寺のひな祭り
毎年春の人形展のオープニングイベントとして本堂にて華やかに、ひな祭りが行なわれます。島原太夫の舞などがおひなさまに奉げられます。

  • 日程:3月1日(※毎年同じ日程です)
  • 時間:ひな祭りは11時~11時半(要予約)

【料金】600円
【場所】宝鏡寺
【URL】宝鏡寺公式サイト
【住所】上京区寺之内通堀川東入ル
【アクセス】市バス9「堀川寺ノ内」

関連記事

  1. 松尾大社 例祭

  2. 北野天満宮 御土居の公開

  3. 今宮神社・玄武神社・川上大神宮社 やすらい祭