松尾大社 還幸祭

※ 2020年は神輿渡御中止
2020年5月17日 (日)

三御旅所に駐輦されていた神輿と月読社の唐櫃とが、西寺跡の「旭の杜」に集合し、祭典をした後、松尾大橋を渡り松尾大社に還御されます。

この還幸祭は神輿渡御祭の中心で、今でも氏子中で「おまつり」と言えば、この祭を意味します。
松尾大社の本殿、楼門、社殿、各御旅所の本殿、神輿から供奉神職の冠・烏帽子に至るまで、葵と桂で飾るので、古くから「葵祭」とも言われてきました。
還幸祭には下津林地区から選ばれた稚児が「松尾使」として奉仕します。

【場所】松尾大社
【URL】松尾大社公式サイト
【住所】西京区嵐山宮町3
【アクセス】阪急嵐山線「松尾」