京都カレンダー

10月の京都特別公開・特別拝観


各エリアボタンをクリックすると、その地域の行事のみ表示されます。

  • 洛北
  • 洛東
  • 洛中
  • 洛西
  • 洛南
  • 伏見・宇治
  • ライトアップ
平岡八幡宮 「花の天井」特別拝観

平岡八幡宮 「花の天井」特別拝観2018年9月6日 (木)~12月2日 (日) ※9月30日、10月6日~8日は拝観休止

本殿内陣天井に描かれた44種の花の絵は、江戸期のものと伝えます。珍しい花の天井の特別拝観で拝観者には神職が直接説明。大福茶の接待もあります。

【料金】800円 (宮司のお話と大福茶接待付き)
【場所】平岡八幡宮
【住所】右京区梅ケ畑宮ノ口町
【アクセス】JRバス「平岡八幡」
【TEL】075-871-2084

聖護院 特別公開

聖護院 特別公開2018年9月15日 (土)~11月25日 (日) 10:00~16:00

宸殿を彩る豪華絢爛な狩野派の障壁画をはじめ、本尊の不動明王像や後水尾天皇が女院のために建てた書院、本堂などの貴重な文化財が公開されます。

大玄関 宸殿 狩野永納・狩野益信筆 宸殿障壁画
本堂 本尊不動明王像(重文) 書院(重文)

【料金】800円
【場所】聖護院
【URL】聖護院公式サイト
【住所】左京区聖護院中町15
【アクセス】市バス206「熊野神社前」
【TEL】075-771-1880

東寺 宝物館秋期特別展

東寺 宝物館秋期特別展2018年9月20日 (木)~11月25日 (日) 9:00~16:00受付終了

約15,000点にのぼる国宝、重文の寺宝の中から、毎年、テーマに沿って展示されます。

【料金】500円(宝物館のみ)
【場所】東寺
【URL】東寺公式サイト
【住所】南区九条町1
【アクセス】近鉄京都線「東寺」
【TEL】075-691-3325

相国寺 秋の特別拝観

相国寺 秋の特別拝観2018年9月25日 (火)~12月15日 (土) ※拝観休止日あり 10:00 ~ 16:00受付終了

見どころ
法堂  重要文化財 本尊釈迦如来像 鳴き龍
方丈  平成25年に大修復が行われました。
開山堂  開山堂庭園

【料金】800円
【場所】相国寺
【URL】相国寺公式サイト
【住所】上京区相国寺門前町
【アクセス】地下鉄「今出川」
【TEL】075-231-0301

旧嵯峨御所大覚寺 戊戌開封法会

旧嵯峨御所大覚寺 戊戌開封法会2018年10月1日 (月)~11月30日 (金) 9:00~16:30

嵯峨天皇をはじめ、後光厳天皇、後花園天皇、後奈良天皇、正親町天皇、光格天皇の勅封般若心経が特別公開されます。

【料金】1000円
【場所】大覚寺
【URL】大覚寺公式サイト
【住所】右京区嵯峨大沢町
【アクセス】市バス28、京都バス71・81「大覚寺」
【TEL】075-871-0071

銀閣寺 秋の特別拝観

銀閣寺 秋の特別拝観2018年10月1日 (月)~12月2日 (日) 10:00~15:30受付終了

室町幕府八代将軍足利義政公により造営された銀閣寺。
茶、花、香の原点となった国宝東求堂同仁斎を公開。

特別拝観はガイド案内付き(自由にお入りいただくことはできません)
10:00・11:00・13:30・12:00・14:30・15:30

所要時間:約30分 各回20名(当日申込順)

【料金】1,000円(別途入山料500円)
【場所】銀閣寺(慈照寺)
【URL】銀閣寺(慈照寺)公式サイト
【住所】左京区銀閣寺町2
【アクセス】市バス5「銀閣寺道」
【TEL】075-771-5725

清凉寺 霊宝館 秋期特別公開

清凉寺 霊宝館 秋期特別公開2018年10月1日 (月)~11月30日 (金) 9:00~17:00

本尊釈迦如来像胎内納品(国宝)、阿弥陀三尊像(国宝)ほか。

【料金】400円 (本堂も参観の場合は700円)
【場所】清凉寺
【URL】清凉寺公式サイト
【住所】右京区嵯峨釈迦堂藤ノ木町
【アクセス】市バス28・京都バス71・72「嵯峨釈迦堂前」
【TEL】075-861-0343

瑠璃光院 特別拝観

瑠璃光院 特別拝観2018年10月1日 (月)~12月10日 (月) 10:00~17:00

文化財保護の為、一般公開されておりませんでしたが、期間限定で公開されます。

【料金】2,000円
【場所】瑠璃光院
【URL】瑠璃光院公式サイト
【住所】左京区上高野東山55
【アクセス】叡山電鉄 「八瀬比叡山口駅」 京都バス 「八瀬駅前」
【TEL】075-781-4001

大徳寺本坊 特別公開

大徳寺本坊 特別公開2018年10月5日 (金)~10月28日 (日) 10月14日拝観休止

方丈(国宝)、枯山水式の方丈庭園(特別名勝)を公開。方丈内の襖絵八十余面(重文)は全て狩野探幽によるもの。「法堂龍」も公開されます。

【料金】1000円
【場所】大徳寺本坊
【住所】北区紫野大徳寺町
【アクセス】市バス206「大徳寺前」
【お問合せ】京都春秋 075-231-7015

宝厳院 秋の特別拝観

宝厳院 秋の特別拝観2018年10月6日 (土)~12月9日 (日) 9:00~17:00

嵐山借景 回遊式山水庭園 「獅子吼(ししく)の庭」 公開
本堂襖絵「風河燦燦三三自在」(田村能里子画伯筆) 公開

「獅子吼(ししく)の庭」は、江戸時代の「都林泉名勝図会」に紹介された、洛西の名園中の名園です。

【料金】庭園 500円 
【場所】宝厳院
【URL】宝厳院公式サイト
【住所】右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町
【アクセス】市バス28「嵐山天龍寺前」
【TEL】075-861-0091

弘源寺 秋の特別拝観

弘源寺 秋の特別拝観2018年10月6日 (土)~12月9日 (日) 9:00~17:00

枯山水庭園「虎嘯の庭」。
竹内栖鳳とその一門(上村松園・西山翠嶂・徳岡神泉ほか)など文化勲章受章画家の日本画等を公開。
幕末に長州藩がつけた刀傷も見所です。
また、毘沙門天立像(国指定重要文化財)も公開予定。

【料金】500円
【場所】弘源寺
【URL】弘源寺公式サイト
【住所】右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町
【アクセス】市バス28「嵐山天龍寺前」
【TEL】075-881-1232

大徳寺黄梅院 特別公開

大徳寺黄梅院 特別公開2018年10月6日 (土)~12月9日 (日) 拝観休止日 10月28日

織田信長、豊臣秀吉など戦国大名ゆかりの寺院、大徳寺黄梅院が公開されます。
千利休作庭「直中庭」を持ち、苔とモミジが美しい秋の特別拝観です。
禅宗寺院の現存最古の庫裡や、加藤清正が朝鮮出兵の際に持ち帰ったとされる釣鐘、桃山時代の日本画家、雲谷等顔の障壁画(複製)などが公開されます。

【料金】600円
【場所】大徳寺黄梅院
【住所】北区大徳寺町83-1
【アクセス】市バス206「大徳寺前」
【お問合せ】京都春秋事務局  075-231-7015

大徳寺興臨院 特別公開

大徳寺興臨院 特別公開2018年10月6日 (土)~12月16日 (日) 拝観休止日11月5日~8日

室町時代の建築様式の本堂(重要文化財)や唐門を持ち、前田利家が本堂屋根を修復し菩提寺とするなど前田家とも非常に縁の深い寺院です。
優美で安定感のある姿が静寂と落ち着きを感じさせる本堂や、作庭家、中根金作が復元した方丈庭園を持つこの寺院が特別公開されます。

【料金】600円
【場所】興臨院
【住所】北区紫野大徳寺町
【アクセス】市バス206「大徳寺前」
【お問合せ】京都春秋事務局  075-231-7015

大徳寺総見院 特別公開

大徳寺総見院 特別公開2018年10月6日 (土)~12月9日 (日) 拝観休止日 10月19日

羽柴秀吉が、本能寺の変に倒れた織田信長の追善菩提のために建立した、大徳寺総見院。
信長亡き後の政権争いの中、秀吉がその主導権を握るための建立した、歴史的に大変重要な寺院の特別公開です。

【料金】600円
【場所】大徳寺総見院
【住所】北区紫野大徳寺町59
【アクセス】市バス206「大徳寺前」
【お問合せ】京都春秋事務局  075-231-7015

神護寺 多宝塔特別拝観

神護寺 多宝塔特別拝観2018年10月6日 (土)~10月8日 (月) 9:00~16:00

多宝塔にて五大虚空蔵菩薩の祈願法要と特別公開されます。

【料金】500円(別途通常拝観料必要 600円)
【場所】神護寺
【URL】神護寺公式サイト
【住所】右京区梅ヶ畑高雄町5
【アクセス】JRバス「山城高雄」
【TEL】075-861-1769

東林院 梵燈のあかりに親しむ会ライトアップ

東林院 梵燈のあかりに親しむ会2018年10月12日 (金)~10月21日 (日) 18:00〜20:30(受付終了)

沙羅の木の庭で知られる東林院で、手作りの瓦製梵燈や古瓦の上に400本のろうそくがともり、その光が白砂や苔の庭をほのかに照らし出し、静かに揺らめきます。

【料金】500円
【場所】東林院
【住所】右京区花園妙心寺町
【アクセス】JR嵯峨野線「花園」
【TEL】075-463-1334

仁和寺 秋の特別拝観

仁和寺 秋の特別拝観2018年10月13日 (土)~12月6日 (木) 9:00~16:30受付終了

第51世門跡晋山記念で金堂裏堂 五大明王壁画/経蔵が初公開されます。
通常非公開となっている経蔵の内部も拝観できる貴重な機会です。

【料金】800円
【場所】仁和寺
【URL】仁和寺公式サイト
【住所】右京区御室大内
【アクセス】市バス26「御室仁和寺」
【TEL】075-461-1155

醍醐寺 霊宝館秋期特別展

醍醐寺 霊宝館秋期特別展2018年10月15日 (月)~12月10日 (月) 予定 9:00~17:00(入館は16:30まで) 

醍醐寺の寺宝・伝承文化財は、約15万点におよび、古代、中世以来の貴重な宝物が静かに安置され、毎年その一部が春期・秋期の「霊宝館特別展」で公開されています。

【料金】1,500円(霊宝館・三宝館・伽藍)
【場所】醍醐寺
【URL】醍醐寺公式サイト
【住所】伏見区醍醐東大路町
【アクセス】地下鉄東西線「醍醐駅」
【TEL】075-571-0002

醍醐寺 醍醐寺 醍醐寺 醍醐寺 醍醐寺
高台寺 秋の特別拝観・夜間特別拝観ライトアップ

高台寺 秋の特別拝観・夜間特別拝観2018年10月19日 (金)~12月9日 (日) 9:00~21:30受付終了

秀吉の妻、北の政所ねね創建の高台寺。華麗な蒔絵は「高台寺蒔絵」として特に有名。

特別公開「展望台」9:00~16:00
台風21号の影響により展望台の公開は「準備出来次第」

【料金】600円 共通割引拝観券900円
【場所】高台寺
【URL】高台寺公式サイト
【住所】東山区高台寺下河原町526
【アクセス】市バス206「東山安井」
【TEL】075-561-9966

高台寺 秋の特別拝観・夜間特別拝観 高台寺 秋の特別拝観・夜間特別拝観 高台寺 秋の特別拝観・夜間特別拝観 高台寺 秋の特別拝観・夜間特別拝観 高台寺 秋の特別拝観・夜間特別拝観
圓徳院 秋の特別展・夜間特別拝観ライトアップ

圓徳院 秋の特別展・夜間特別拝観2018年10月19日 (金)~12月9日 (日) 10:00~21:30受付終了

特別展「禅寺体験ことはじめ」

【料金】500円 共通割引拝観券900円
【場所】圓徳院
【URL】圓徳院公式サイト
【住所】東山区高台寺下河原町530
【アクセス】市バス206「東山安井」
【TEL】075-525-0101

圓徳院 秋の特別展・夜間特別拝観 圓徳院 秋の特別展・夜間特別拝観 圓徳院 秋の特別展・夜間特別拝観 圓徳院 秋の特別展・夜間特別拝観 圓徳院 秋の特別展・夜間特別拝観
真如院 庭園の特別公開

真如院 庭園の特別公開2018年10月20日 (土)・10月21日 (日) 27日(土)・28日(日)、11月1日(木)~4日(日)(予定)

織田信長・足利義昭旧跡。鱗石を並べた独特の枯山水庭園が公開されます。

【料金】600円
【場所】真如院
【住所】下京区猪熊通五条上ル柿本町
【アクセス】市バス9「堀川五条」
【TEL】075-811-0088

長楽寺 秋季特別展(遊行上人とその秘宝展)

長楽寺 秋季特別展(遊行上人とその秘宝展)2018年10月20日 (土)~11月30日 (金) 9:00~17:00(期間中無休)

ゆかりの秘宝が公開されます。

【料金】650円
【場所】長楽寺
【URL】長楽寺公式サイト
【住所】東山区八坂鳥居前東入
【アクセス】市バス206「祇園」
【TEL】075-561-0589

北野天満宮 御土居の公開

北野天満宮 御土居の公開2018年10月25日 (木)~12月9日 (日) 9:00~16:00

御土居(おどい)は、豊臣秀吉が天正19年(1591)に京都の周囲に築いた土塁(堤)。現在市中に残る、その10カ所が史跡に指定されています。なかでも北野天満宮の土塁は原型に最も近く、「御土居」の紅葉が脇を流れる紙屋川の水面に映え、野趣に富んだ風景です。

【料金】800円(茶・菓子付)
【場所】北野天満宮
【URL】北野天満宮公式サイト
【住所】上京区馬喰町
【アクセス】市バス50「北野天満宮前」
【TEL】075-461-0005

将軍塚青龍殿 ライトアップライトアップ

将軍塚青龍殿 ライトアップ2018年10月27日 (土)~11月2日 (金) 17:00~21:00 (昼夜入替なし)

相阿弥作の池泉回遊式庭園、小堀遠州作「霧島の庭」が夜の光の中に浮かび上がります。

【料金】500円
【場所】将軍塚青龍殿
【URL】将軍塚青龍殿公式サイト
【住所】山科区厨子奥花鳥町28
【アクセス】地下鉄「蹴上」よりタクシー
【TEL】050-5542-8600

将軍塚青龍殿 特別拝観・ライトアップ 将軍塚青龍殿 特別拝観・ライトアップ 将軍塚青龍殿 特別拝観・ライトアップ 将軍塚青龍殿 特別拝観・ライトアップ 将軍塚青龍殿 特別拝観・ライトアップ
青蓮院門跡 ライトアップライトアップ

青蓮院門跡 ライトアップ2018年10月27日 (土)~12月2日 (日) 18:00~21:30 

毎年春と秋に、夜の特別拝観、ライトアップが開催されます。諸堂の内部を拝観して、その後、ライトアップされた庭園を散策できます。

相阿弥作の池泉回遊式庭園、小堀遠州作「霧島の庭」が夜の光の中に浮かび上がります。
※照明デザインが変更になる場合があります。

【料金】800円
【場所】青蓮院門跡
【URL】青蓮院門跡公式サイト
【住所】東山区粟田口
【アクセス】市バス5「神宮道」
【TEL】075-561-2345

東寺 紅葉ライトアップと夜間特別公開ライトアップ

東寺 紅葉ライトアップと夜間特別公開2018年10月27日 (土)~12月9日 (日) 18:30~21:30 受付は21時まで

宝物館の「東寺名宝展」に加えて、境内のライトアップと金堂と講堂の夜間特別拝観が行われます。

【料金】夜間特別拝観 800円
【場所】東寺
【URL】東寺公式サイト
【住所】南区九条町1
【アクセス】近鉄京都線「東寺」
【TEL】075-691-3325

※主催者の都合や天候等の理由により、日程や内容等が変更になる場合がありますので、
事前にご確認をお願いします。

クローズアップ