長岡天満宮 菖蒲

霧島つつじで知られる、長岡天満宮では杜若や黄菖蒲、睡蓮・河骨などが見ごろを迎えています。
暑くなると、水の中の植物が咲きだします。実際のところアヤメ科の花はよく似ていて見分けるのが難しい・・・(-_-;)
こちらの黄菖蒲は見事です(*’▽’)

河骨(こうほね)は小さな黄色でしっかりした厚手の花です。睡蓮の横にひっそりと咲いていることが多いですね。
これから夏にかけては睡蓮・蓮などでお楽しみください(*^^)v

コメントを残す