伏見十石舟

酒蔵と水辺が美しいコースを巡る十石舟。
十石舟は江戸時代に淀川を米や酒、旅客を運んだ船のことです。
月桂冠大倉記念館南側の乗船場から三栖閘門まで45分で往復します。
桜から新緑へと移り変わり、今は緑も随分濃くなりました。
のんびりと景色を楽しみながら乗ってみませんか(*’▽’)

コメントを残す