京都国立博物館

京都国立博物館では「琳派誕生400年記念 琳派 京(みやこ)を彩る」が開催されています。
今朝も入場を待っておられる方々で長蛇の列でした。

レンガ造りの明治古都館や正門などは重要文化財に指定されています。
野外庭園にも、日本の石仏、朝鮮半島の石造遺品、ロダンの「考える人」などが展示されています。

雲一つない青空に建物と噴水がとてもきれいに写りました。
建設中のホテルのクレーンさえ見えなければ・・・

コメントを残す