今日は御霊神社(上御霊神社)の御霊祭です。 5月18日

桓武天皇の時代に疫病が大流行して、その原因が怨霊によるものだと信じられていて、この怨霊を鎮めるために始まったのが御霊祭の起源と言われる御霊会だそうです。

御霊祭は5月18日だけはなく、5月1日から18日までがお祭りの期間です。
5月1日に神幸居祭、18日には還幸祭が行われます。
本日の祭儀は11時30分から、渡御之儀は、午後1時から行われ、剣鉾、御所車、三基の神輿などが氏子地域を練り歩きます。
とても良いお天気に恵まれ、たくさんの與丁に担がれた神輿が氏子町や京都御苑内も巡行します。
巡行は6時間ぐらいかけて練り歩くので、まだまだ、今日も神輿に出会える機会はありますよ(*^^)v

御霊神社(上御霊神社)
上京区上御霊前通烏丸東入

コメントを残す