北野天満宮の大茅の輪が作られました 6月25日

北野天満宮では昨日、京都一と言われる大茅の輪が楼門に設置されました。
本当に大きく、輪になる前もたくさんの人で運び、輪を作るときもたくさんの人の力が必要な大きな茅の輪です。
こちらの茅の輪は茅を抜いて持って帰る方が多く、今頃はもうずいぶんなくなっているのでは。
本殿の正面にも茅の輪が設置されています。30日には夏越の大祓が執り行われます。
七夕祭の願い事が書かれた短冊のついた笹飾りも飾られています。
今日6月25日の天神さんは「夏越天神」と言われ、たいへんにぎわうことでしょう(*^^)v

北野天満宮
上京区馬喰町
http://www.kitanotenmangu.or.jp/

 

コメントを残す