安楽寺で鹿ケ谷カボチャ供養が行われました 7月25日

哲学の道の近く、春と秋しか公開されない安楽寺で、鹿ケ谷カボチャ供養が行われました。
夏の土用の頃にカボチャを食べると中風にならないという言い伝えから、毎年7月25日に振る舞われています。
鹿ケ谷カボチャは京の伝統野菜の一つで、瓢箪のような形をしたカボチャです。
一般の改良種のカボチャと比べて、栄養価が高いそうですよ(*^^)v
今日は寺宝も一般公開されました。

安楽寺
左京区鹿ケ谷御所ノ段町21
http://anrakuji-kyoto.com/

コメントを残す