土用の丑の日の行事 7月30日

今日は土用の丑の日です。
土用は各季節にあり、立春、立夏、立秋、立冬の前の18日間を土用といいます。
一般的には立秋前の18日間の夏土用をさします。
この土用の丑の日はウナギを食べると夏バテしないと言われます。
他にも、柿の葉などの薬草を入れたお風呂に入ったり(丑湯)、お灸をすえたり(土用灸)すると夏バテや病気回復などに効き目があるとされています。

御室の五智山蓮華寺ではきゅうり封じ、鳴滝の三宝寺では土用の丑祈祷会が行われています。
きゅうり封じは体の悪い部分を撫で、それを川に流すと病気を持ち去ってくれると言われています。
土用の丑祈祷会は、頭痛封じのほうろく灸、悪病封じのきゅうり封じなどが行われます。

五智山蓮華寺
右京区御室大内町
http://rengezi.com/

三宝寺
右京区鳴滝松本町

コメントを残す