北野天満宮ずいき祭り

今朝は北野天満宮のずいき祭りのずいき神輿が置かれている西の京の御旅所にでかけてきました。

北野天満宮のずいき祭りは、1日の「神幸祭」で神さまを西ノ京の御旅所にお遷しし、2・3日目は御旅所で献茶祭などが行われます。
そして、4日の「還幸祭」で北野天満宮に戻られます。

ずいき神輿は、西の京の御旅所で造られます。野菜や乾物で飾られた「ずいき御輿」は、里芋の茎である「ずいき」で屋根を葺くことから名付けられたといわれています。
その他にもたくさんの花や野菜が使われています。材料は毎年違うのだそうですよ。

ずいき神輿は御旅所を13時ごろに出発し、氏子地区を巡行した後、鳳輦は北野天満宮へずいき神輿は御旅所へ再び帰ります。
北野天満宮にもどる観光行列は、上七軒を通るときに芸舞妓さんも見物されます。
今日は良いお天気に恵まれてよかったです。