鞍馬の火祭

2019年10月22日 (火)

天慶(940年)の昔、京都御所より鞍馬の地に御遷宮の様子を火祭として後世に伝えられたものです。
18時、松明に次々と点火されます。若衆たちは5mもの松明を担ぎ、「サイレィ、サイリョ」の掛け声も勇ましく、火の粉を撒きながら神社へと向かい、一面は火の海、興奮の坩堝に!夜空を焦がす火の祭典は、午前0時に終了します。
この日、叡山電車が臨時運行(最終列車の延長)され、車は15時から通行止めになります。

  • 神事振れ~篝火点火
  • 松明の点火・お練り
  • 21時20分頃:注連切の儀
  • 21時30分頃:神輿渡御
  • 23時30分頃:神輿御旅所着御

【場所】由岐神社
【住所】左京区鞍馬本町
【アクセス】京阪電車「出町柳」より 叡山電鉄鞍馬線「鞍馬」
【TEL】075-741-4511(鞍馬の火祭テレフォンサービス 9月1日~10月末日)